またしてもリカちゃんキャッスル 2

a0208783_17553848.jpg
お正月に入場無料で訪れた、「リカちゃんキャッスル」の記事の続きです。ここはリカちゃん人形の博物館、ショップであると共に、オープン・ファクトリーになっている訳で、人形制作の様子を見学することが出来ます。
a0208783_175694.jpg
現在は、一般市販品のリカちゃん人形製造の拠点は中国になっているようですが、ここではコレクター向けの特別仕様の人形等が製造され、中国製より明らかに造りが丁寧で出来が良い為、ファンの間では人気が高いそうです。一つ一つ彩色中の頭を、卵を並べるケースに入れているのが面白いと思いました。
a0208783_17563717.jpg
植毛の工程。髪を専用ミシンでダダダと頭に縫い付け、こちらも本当に職人技です。様々な色の髪の毛の糸が用意されています。昔は、造り方をもっと細かく説明していて、なるほど~と感心したものです。P太にとっては、人形そのものより、こちらのほうが興味深いかも。
a0208783_1756583.jpg
リカちゃんの家具を、人間サイズに再現したコーナー。ここで、なりきりドレスを着た女の子達が、本当にリカちゃんの世界になりきる訳です。親の撮影の熱入れ度も、一層高い!
a0208783_17573335.jpg
テーブルのガラス・トップの中には、リカちゃん一家が。リカちゃんの三つ子の妹&弟は、かつてはこの通り植毛されていたんですけどね、今は単なる全身プラスティックの塊です(涙)。
a0208783_17581275.jpg
そして、香港やハワイやパリなど世界の風景が、人間サイズに表現されたコーナー。これも、主になりきりドレスの子供の撮影背景用。
a0208783_17584034.jpg
そして第二ラウンド~!のお買い物です。まずは、好きな人形・ドレス・小物を選んで組み合わせて買うことが出来る、「お人形教室」のコーナー。展示は余り見ずに、なりきりドレスを着たら、すぐにここに直行する子供も多いんじゃないかな。私の一番のお目当ても、実はここです。この工場で生産された質の良いリカちゃんが、2000円から買えるのですから、「大きいお友達」にとっても大変魅力的です(笑)。
a0208783_17594043.jpg
2000円のリカちゃんは、全て直毛のロングヘアー。髪の色は様々で、前髪はあり、なし、サイドパートなど数種類用意されています。追加料金で、服の数を増やすことも出来ます。前回はここでも余り関心を示さなかった姪ですが、今回は熱心に人形を選んで、一体買って貰っていました。髪や服や靴や帽子の色を、ちぐはぐな組み合わせで選ぶ子供が圧倒的に多い中、姪は中々センス良いコーディネイトで選んでいました。
a0208783_181376.jpg
そしてこちらの3000円の人形コーナーには、一層レベルアップした、髪型やメイクの凝った人形、肌の色が異なる人形等が集められています。私が狙うのは、まずこっち。どの子にしようかな…と迷っていたところ、出来立てホヤホヤの人形が追加され、結局3000円のを二体、2000円の一体買いました。
a0208783_181487.jpg
続いてショップです。前回は一階と二階の二箇所にあったのですが、今回は二階だけになっていました。
a0208783_1821964.jpg
こちらは、通販でも購入出来るキャッスル・オリジナル仕様の人形や、作家ものの衣装、小物、靴だけでも一足ずつから買えます。
a0208783_1824421.jpg
どんなテイストの衣装でも着こなすモモコ人形、エキセントリックな衣装が似合うブライス人形に対して、リカちゃんやジェニー人形(&フレンズ)は、全体的に甘めの衣装が得意のようです。
a0208783_1832112.jpg
一般市場ではすっかり地味な存在になったジェニー(苦笑)も、ここでは活気があります。
a0208783_1834611.jpg
男の子用の衣装もアリ。
a0208783_1841615.jpg
まあ財布事情が許せば、本当にどれも欲しくなってしまいますね…。抑えに抑えたつもりでも、結局今回も1万円以上は買ってしまいました。ついでに待たせた姪や甥にも、ちょこっとお土産を買いました。姪はすっかりリカちゃんの魅力に目覚めて、その後ずうっと私とリカちゃんで遊びたがりました。
[PR]
by piyoyonyon | 2015-02-10 15:34 | 旅行・お散歩 | Comments(0)


こんにちは! ぴよよんです。英国から蚤の市等で出会った愛しのガラクタ達を御紹介する雑貨手帖も2冊目となりました。1冊目と共に宜しくお願い致します。


by piyoyonyon

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

手帳一冊目(2014年7月までのブログ)はこちら

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。

Copyright
©2007-2017
Der Liebling
All Rights Reserved.

ブログジャンル

海外生活
雑貨

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
ファッション・コスメ
バッグ・靴・帽子
手芸用品
本・メディア
ステーショナリー・グラフィック
飲み物・食べ物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(144)
(121)
(110)
(107)
(99)
(92)
(81)
(72)
(68)
(58)
(56)
(55)
(54)
(54)
(52)
(52)
(46)
(45)
(41)
(40)

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

リカ・ビジュー「ルミナスピン..
at 2017-07-21 15:36
味噌の満田屋で昼御飯
at 2017-07-20 15:25
会津若松・春紀行
at 2017-07-19 15:35
マトリョーシカの詰め合わせ
at 2017-07-18 15:24
やっぱりTO-FU Café..
at 2017-07-17 15:31

記事ランキング

検索

最新のコメント

真木さん、ありがとうござ..
by piyoyonyon at 18:30
ぴよよんさん ブロ..
by 真木 at 10:04
>千鳥さん、はじめまし..
by piyoyonyon at 01:21
> jin-chanさん..
by piyoyonyon at 01:13
>はっちさん、こちこそあ..
by piyoyonyon at 00:58
>tanihiro4hさ..
by piyoyonyon at 00:45
>にいくさん、こちらこそ..
by piyoyonyon at 00:31
>加代子さん、ありがとう..
by piyoyonyon at 00:19
>まこさん、こんにちは、..
by piyoyonyon at 00:12
ヴィンテージやアンティー..
by 千鳥 at 21:44

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。