進めェ~!「進撃の巨人」展

a0208783_1425614.jpg
今回上野を訪れたのは、元々上野の森美術館で開催されていた、「進撃の巨人展」を見る為でした。これ、完全予約制と言うこともあり、帰国後もしばらく見るかどうか迷っていたのです。こういうものは、自分でじっくり楽しみたいのに、もし説明が多かったら、P太の為に英語に訳するのが面倒だなあと躊躇しまして(ひどい)。でも、P太がやっぱり行きたい!と熱望したので、チケットを予約することにしました。まあ今回の帰国は、我々にとって、進撃に始まり進撃に終わったようなものです…。
a0208783_1433718.jpg
チケットを購入する際、日時と一日三回の時刻(10時、12時、2時。週末は4時も有り)を指定するのですが、結局予約してもこの長蛇の列。10時は割と空いているようでしたが、12時の回では結構待ち、最終の2時は更に凄まじいことになっていました。多分週末は、もっと恐ろしいことになっていたでしょう。
a0208783_1435952.jpg
入場者には、いかにもオタクっぽい人や、グループの学生が多いのかな?と思いきや、普通っぽい20歳代以上が多く、カップルも多く見掛けました。海外でも人気のある作品なので、ガイジンも結構居ました。
a0208783_1442410.jpg
実は私達、当初予定の無かったオプションの「HMDシアター『哮』」の列に、間違って並んじゃったのですよ。最早後戻り出来ず、結局600円の追加料金で見たのですが、これは専用ゴーグルとヘッドフォンで体感する360度アニメ・シアターでして、結論としては一番これが感動的でした! 正に、悪夢にうなされそうな大迫力(どうでも良いことだが、アルミンの髪の毛が分厚いなあと思った)。しかし、12歳以下お断り&乗り物酔いし易い人は要注意とあり、私は楽しんだものの、結構気分悪くなりましたね…(とほほ)。
a0208783_1455035.jpg
本展示会場内では、指定外はカメラ撮影OK。しかしとて~も暗く、ピンボケ写真が多いのをお許しを。
a0208783_1461797.jpg
お化け屋敷に弱い方は御注意下さーい」なんてアナウンスがありましたが、何を今更…。まあこれは、本当にお化け屋敷の類です。
a0208783_1464220.jpg
だって、こうなんですから。人喰い巨人のオンパレード。この右端の、エレン母を喰った巨人(ついでにハンネスさんも喰った)は、私にとっては特にトラウマ的な怖さです。
a0208783_147711.jpg
入場制限しているものの、凄い混雑。「空いている所から御覧下さい」と呼び掛けても、そんなの無理ムリ。誰もが、隈なく見学したいはずですよ。
a0208783_293950.jpg
姉夫婦が「館長庵野秀明特撮博物館」に「巨神兵東京に現る」を見に行った際も、凄まじい待ち時間&混雑だったそうです。日本人って、本当にこの手のものが好きなんですね…(外人もだが)。このカラー原稿の、潔い色彩が好きだな。北斎の「赤富士」っぽくて。
a0208783_1481881.jpg
原作者:諌山創さんの執筆の様子の動画。
a0208783_1483952.jpg
作者若かりし頃の創作。非凡な味のある作品ばかり(笑)。
a0208783_149565.jpg
原画も沢山展示されています。一般的に絵は余り上手くないと言われており、デビュー当初は「編集部騒然!新人賞入選史上最も絵が下手!」とまでキャッチコピーが付きましたが(ひでー)、細かく丁寧に書き込まれた描線には、創作に対する真摯な姿勢が滲み出ていて、綺麗な原画だと私は思いました。
a0208783_212965.jpg
アニメでこの場面を見ている時、P太が「なんで女型の巨人、アルミンを殺さなかったの? 顔が可愛いから~?」とアホなことを言い、非常に緊張するシーンのはずなのにズッコケました。
a0208783_22625.jpg
等身大のアニさん。私とほぼ同じ身長でした。ここまでは、TVシリーズのアニメで放送された分のストーリー(コミックス8巻相当まで)を、最初から大体順を追って紹介した展示でした。
a0208783_1552230.jpg
こちらは、作品中のアイテムを実物化したコーナー。ミカサのマフラーとか、サシャの芋とかね。
a0208783_1554877.jpg
リヴァイ兵長のブレード。柄の部分に触ることが出来ます。相当手間とお金を掛けた出来栄え。
a0208783_1561146.jpg
イェーガー家の地下室の鍵。アニメ版ではなく、原作の形になっています。
a0208783_1564054.jpg
壁外調査で遭難した調査兵団兵士イルゼの、遺品の制服と手帳。ボロボロ具合まで念密に再現してあります。手帳には「進撃文字」がびっしり。この話を見ると、彼女は巨人に捕食される直前まで手帳に事細かく記録しており、死ぬ間際までツイートしている現代人と似たようなものなのか?と想像します。
a0208783_1493178.jpg
そして展示のハイライトが、この原寸大の超大型巨人の模型です。他の絶妙にキモ怖い巨人達に比べると、バンテリンな超大型君は、単にデカイってだけで(動き鈍いし)、結構ホッとする外見かも知れません(笑)。この前で、オバカな写真を撮る人続出(私達夫婦も…)。
a0208783_1573131.jpg
最終近くに、他の作家に寄る創作を展示。
a0208783_1575038.jpg
USJのクール・ジャパン企画や劇場版ダイジェスト、実写版映画の宣伝もされていました。
a0208783_1582366.jpg
入場時に購入用紙を渡されて、サンプルを見ながらミュージアム・グッズを購入する仕組みなのですが、目欲しい物は全て売れ切れだし、結局二人とも何も買いませんでした。

a0208783_5451841.jpga0208783_545519.jpg
美術館の出口で自分で勝手に押せる、「ウォール・トーキョー奪還作戦」の終了記念スタンプのほうが、返って良いお土産になりました。
a0208783_1585169.jpg
実際には、英訳している暇なんて全く無い混雑ぶりでした。私達が訪れたのは、上野の森美術館の開催期間の終了間際でしたが、今後は大阪や福岡でも開催されるそうです。ちょっと興味がある…程度では、見に行けないエネルギー消費量ですが、「進撃祭り」ってかんじで、私達は心地良い達成感を味わいました。
  
[PR]
by piyoyonyon | 2015-03-23 15:37 | 旅行・お散歩 | Comments(2)
Commented by puppy1954 at 2015-04-07 07:25
お久しぶりです、ぴよよんさん。
日本かえられてたのですね、いいなぁ!
進撃の巨人、アニメはまだ見たことないし、
文庫も一巻だけなのですが、気になります。
近所のアズダで、ポスターが売られていて、
びっくりしました。
イギリスで、放映されてませんよね??
(されていたら、録画します!)
Commented by piyoyonyon at 2015-04-08 17:04
puppy1954さん、こんにちは! 
ええッ本当ですか、アズダでポスター…、
今度チェックしてみます(笑)。
本屋で英語訳コミックスは売られているみたいです。
放送は、多分R15なんでしていないと思いますが
(私達夫婦はネットで見ていました)、
コスプレしている人をロンドンで見かけたり、
ブライトンでグッズが売られていたり、
イギリスでも人気は高いようです。


こんにちは! ぴよよんです。英国から蚤の市等で出会った愛しのガラクタ達を御紹介する雑貨手帖も2冊目となりました。1冊目と共に宜しくお願い致します。


by piyoyonyon

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

手帳一冊目(2014年7月までのブログ)はこちら

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。

Copyright
©2007-2017
Der Liebling
All Rights Reserved.

ブログジャンル

海外生活
雑貨

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
ファッション・コスメ
バッグ・靴・帽子
手芸用品
本・メディア
ステーショナリー・グラフィック
飲み物・食べ物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(160)
(140)
(120)
(118)
(112)
(103)
(91)
(76)
(74)
(71)
(67)
(59)
(58)
(57)
(56)
(56)
(52)
(48)
(44)
(41)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

ペースト・ガラスのブーケ型ブ..
at 2017-11-22 15:25
再びデヴィッド・オースティン..
at 2017-11-21 15:23
再びデヴィッド・オースティン..
at 2017-11-20 15:30
十一月の猫便り
at 2017-11-19 15:27
ピンクとパッチワーク・プリン..
at 2017-11-18 15:35

記事ランキング

検索

最新のコメント

真木さん、ありがとうござ..
by piyoyonyon at 02:00
ぴよよんさん、 ぽ..
by 真木 at 10:18
はっちさん、ありがとうご..
by piyoyonyon at 18:35
ぴよよんさん、こんにちは..
by はっち at 17:38
真木さん、ありがとうござ..
by piyoyonyon at 05:45
ポコちゃん・・・! ..
by 真木 at 10:53
にいくさん、ありがとうご..
by piyoyonyon at 06:23
そんなに悲しいことが起こ..
by にいく at 15:55
kagichoさん、こん..
by piyoyonyon at 17:05
ぴよよんさん、こんにちは..
by kagicho at 10:09

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。