ライでお誕生日クリーム・ティー

イギリスの素敵な田舎町には、大抵クリーム・ティー(紅茶とスコーンの組み合わせ)を提供するティールームがあります。勿論人気の観光地Rye ライも、その例外ではなく、何件かティールームが揃っています。そしてそんな町を歩いて、ティールームを目にしていると、実際「クリーム・ティー・モード」になって来るのです。
a0208783_2211204.jpg
良く雑誌やガイドブックで紹介されるのは、この店で、一度入ってみたいと思っていたました。ところが、丁度出て来たお客の会話を聞いていたら、何とトイレがない?? 本当かどうかは知りませんが、それは飲食店としてマズイじゃん。二人ともトイレが必要な時だったので(笑)、別な店を当たることにしました。
a0208783_22141325.jpg
そして辿り着いたのが、セイント・メアリー教会側のこの「Fletchers House フレッチャーズ・ハウス」と言うティールーム。後から知ったことには、ここも有名だそうです。
a0208783_22145064.jpg
狭くて満席かな?と思ったら、奥行きはかなり広くなっていました。それでも空きテーブルは残り一つで、運良く座ることが出来ました。二階は、結婚式の披露宴も開催出来るパーティールームになっているそうです。
a0208783_2215147.jpg
こんな歴史的な町でクリームティーを楽しむのにピッタリな、重厚な木組みの建物です。中は大変賑わっていますが、不思議と落ち着いた暖かい雰囲気。店員さんもテキパキしています。アフタヌーン・ティーもあり、軽食も充実しているそうです。因みに、二階のトイレの床は見事に傾いていました。
a0208783_2217245.jpg
これがクリーム・ティー、二人分です。紅茶はポットで、一人二杯以上あります。ちゃんと「ホットウォーター・ジャグ(お茶が濃くなり過ぎた時の為の湯差し)も付いて来ます。スコーンは大きい上に、パンに似て食べ応えがあります。普通スコーンには、ベイキング・パウダーを使うはずなんですけど、ここのはまるでイーストを発酵させたような食感。P太は気に入ったようですが、私としては、やはりスコーンは暖めてあったほうが嬉しいな…。クロテッド・クリームとジャムは、たっぷりで良質でした。クリームティーが好きな理由の一つは、日本人には甘過ぎて食用不可能なケーキが多いイギリスにおいて、自分で甘さを好きに調節出来るところ。
a0208783_22185594.jpg
午後遅くにクリーム・ティーをとると、大抵夕食が必要なくなりますが、今回はスコーン一個目で既に満腹になってしまいました~。二個目も無理矢理押し込みましたが(そんなに無理に食べなくとも…)、最後の一口はどうしても入らず、P太に食べてもらいました。
a0208783_22163386.jpg
窓辺に並ぶ古本は、チャリティショップ価格で売っているもの。こんなところでも中古品を販売しているのが、何でも再利用の国イギリスらしいと思います。
a0208783_2219228.jpg
建物自体は大変古いのですが、お店のオープン(リニューアル?)は割と新しいそうです。実は隣もティールームでして、外からいかにもイギリスらしい甘ったるそうなケーキが並んでいるのが見えました。この日の「フレッチャーズ・ハウス」は、いつもより更に大繁盛で、もうすぐスコーンが売れ切れそうだったので、常連らしき客が冗談で「隣で買って来たら?」と言ったら、オーナーは「隣のスコーンなんて不味過ぎて買えるもんかい」と答えていました。何でも彼の話では、オープンした際にお隣に挨拶に行ったら、凄く無礼なことを言われたとか。お暇な方は、食べ比べてみて下さい。とにかく、ライのような可愛い町でクリーム・ティーをとると、雰囲気が一層盛り上がり、旅の良い思い出になることは間違いありません。
  
[PR]
by piyoyonyon | 2015-04-02 15:31 | 飲み物・食べ物 | Comments(2)
Commented by ハイジ at 2015-04-02 18:32 x
おいしそうなスコーンと紅茶ですね。イギリスの古き良き時代の町並みでアフタヌーンティーなんて絵本になりそう。彦根は今日は暖かい1日でした。春爛漫です。桜も満開。主人と車で近所のお花見に。喫茶店でランチ。彦根城も平日なので観光客も少なく湖岸の桜並木も満開できれいでした。日曜日は町内会の公園でのお花見予定ですが天気予報は雨。晴れるといいのですが。毎日ブログ楽しみに読ませていただいてます。毎日感心してます。するどい指摘や素敵なアクセサリーおいしそうな食べ物に加えてポコちゃんやトラちゃんの記事と変化があり退屈しません。ポコちゃん長生きしてね。彦根のポコちゃんことハイジ。
Commented by piyoyonyon at 2015-04-08 16:55
ハイジさん、変わらずに読んで下さってありがとうございます♪ 毎日予約で更新はしているのですが、このところサボってしまい、お返事が遅くなって申し訳ありません。
本当はこの季節に帰国するつもりでした。お城と桜は、やはり格別でしょうね。
お陰さまで、ポコは高齢の割にとても健康だと、獣医さんからもお墨付きです。二匹とも仲悪くとも(笑)長生きできるよう、健康管理に気をつけたいと思います。


こんにちは! ぴよよんです。英国から蚤の市等で出会った愛しのガラクタ達を御紹介する雑貨手帖も2冊目となりました。1冊目と共に宜しくお願い致します。


by piyoyonyon

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

手帳一冊目(2014年7月までのブログ)はこちら

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。

Copyright
©2007-2017
Der Liebling
All Rights Reserved.

ブログジャンル

海外生活
雑貨

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
ファッション・コスメ
バッグ・靴・帽子
手芸用品
本・メディア
ステーショナリー・グラフィック
飲み物・食べ物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(136)
(110)
(109)
(101)
(95)
(89)
(79)
(70)
(66)
(54)
(54)
(53)
(52)
(51)
(51)
(50)
(45)
(42)
(39)
(38)

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

キラキラ・ラインストーンの花..
at 2017-05-28 15:21
ウェールズ織りのがま口バッグ
at 2017-05-27 15:32
ジェニー人形のコロッボックル..
at 2017-05-26 15:24
ルイスでアンティーク・モール..
at 2017-05-25 15:32
ウラン・ガラスの蝶のキャンド..
at 2017-05-24 15:27

記事ランキング

検索

最新のコメント

> 真木さん、お友達のお..
by piyoyonyon at 17:41
ぴよよんさん、 わ..
by 真木 at 10:02
> 真木さん、イギリスを..
by piyoyonyon at 10:59
おお、ただいま日本におら..
by 真木 at 09:42
> 真木さん、こんにちは..
by piyoyonyon at 12:24
ぴよよんさん、 こ..
by 真木 at 09:25
> はっちさん、こんにち..
by piyoyonyon at 11:34
 ぴよよんさん こんにち..
by はっち at 20:43
猫の額さん、こんにちは。..
by piyoyonyon at 23:33
kagichoさん、こん..
by piyoyonyon at 23:30

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。