ヴィクトリア時代のウラン・ガラスのボート・ディッシュ

ある日P太が、仕事帰りに地元の商店街に立ち寄って一通り歩いてみたら、どの街とも変わらないチェーン店しかなく、商品も皆似たり寄ったりなものばかりで、改めてイギリスのショッピングが余りにもつまらないことに、落ち込んでまで帰って来ました。よし、それなら次の週末、またアンティーク・モールでも行くか!と誘ってみると、P太大賛成。そこで、義両親の家に行く途中、ウェスターハムのアンティーク・センターに寄りました。ここは小規模ですが、ジャンク率が高そうなのを憶えていたのです。
a0208783_2412548.jpg
そして狙い通り、ここで素敵なウラン・ガラス器に出会いました。ルイスのアンティーク・モールで見掛けた、ヴィクトリア時代の40ポンドもするウラン・ガラスのボート型皿のハンドル無し版です。「Davidson」と言うイギリスのメーカーで、このデザインのシリーズ名は、アメリカでは何故か「William & Mary」と呼ばれているそうです。こういう黄色に乳白が混じったウラン・ガラスの色を、一般的に「プリムローズ」と呼ぶようです。ルイスで見掛けたものは、ハンドルが不自然に引っ付いて見え、しかも場所を取りそう&壊れ易そうで、ハンドル無しのほうがバランス的にはずっと良いと感じました。しかも価格は、ルイスの物の半額以下。
a0208783_2414921.jpg
元々の値段は18ポンドでしたが、15ポンドに負けて貰いました。アンティーク・モールで値切れるなんて、古物番組「バーゲン・ハント」の中だけだと思っていましたが、その店で前にレジに居た女性客が、5ポンドの商品を2ポンドに値切ろうとしていて、店主が「うちは10ポンド以上の商品じゃないと値切り交渉に応じません」と話していたのを、P太はしっかり聞いていたのです。店主は、P太には気前良く負けてくれました。
a0208783_2421837.jpg
今まで手に入れたウラン・ガラスは、ブラック・ライトを当てると美しく発光するものの、単なるガラス器としては、余りビンテージorアンティークらしくはありませんでした。ところが今回のは、初めて自然光で見てもアンティークらしく、何度眺めても飽きないうっとりする美しさに、私もP太も大満足。ホタテ貝のようなレリーフ模様も、三日月のような色と形も可憐です。放射線量のほうも、今までのウラン・ガラスの中ではぶっちぎりの高さ。それでも、人体には問題ありません。今ではP太の放射能に関する知識も、相当なものになりました。
a0208783_784937.jpg
義両親の家へ行くと、丁度義妹一家も来ていました。そこでP太がブラック・ライトで照らして見せると、皆感動。特に8歳の姪は、感嘆の声を上げていました。子供から見ても、この美しさは独特で驚きだと思います。
  
[PR]
by piyoyonyon | 2015-12-21 15:36 | テーブル&キッチンウェア | Comments(0)


こんにちは! ぴよよんです。英国から蚤の市等で出会った愛しのガラクタ達を御紹介する雑貨手帖も2冊目となりました。1冊目と共に宜しくお願い致します。


by piyoyonyon

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

手帳一冊目(2014年7月までのブログ)はこちら

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。

Copyright
©2007-2017
Der Liebling
All Rights Reserved.

ブログジャンル

海外生活
雑貨

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
ファッション・コスメ
バッグ・靴・帽子
手芸用品
本・メディア
ステーショナリー・グラフィック
飲み物・食べ物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(144)
(125)
(115)
(107)
(104)
(96)
(85)
(73)
(68)
(60)
(60)
(58)
(56)
(56)
(54)
(53)
(50)
(46)
(41)
(41)

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

キルターの憧れの店「カントリ..
at 2017-08-22 15:37
懐かしの西荻窪
at 2017-08-21 15:21
ウラン・ガラスの羽根柄フルー..
at 2017-08-20 15:31
今日は女子会
at 2017-08-19 15:27
蝉時雨
at 2017-08-18 15:28

記事ランキング

検索

最新のコメント

> jin-chanさん..
by piyoyonyon at 04:56
ぴよよんさん こんにちは..
by jin-chan at 16:19
>加代子さん、欧米人の美..
by piyoyonyon at 17:34
本当に素敵なバレッタです..
by 加代子 at 19:47
真木さん、ありがとうござ..
by piyoyonyon at 18:30
ぴよよんさん ブロ..
by 真木 at 10:04
>千鳥さん、はじめまし..
by piyoyonyon at 01:21
> jin-chanさん..
by piyoyonyon at 01:13
>はっちさん、こちこそあ..
by piyoyonyon at 00:58
>tanihiro4hさ..
by piyoyonyon at 00:45

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。