キングストンのアンティーク・モール 1

夫婦で古物番組を見てたら、グレーター・ロンドン西部の「キングストン」と言う町のアンティーク・モールが登場していて、中々規模が大きく充実しているようだったので、あそこならうちからそう遠くないと、昨年末に行って見ることにしました。因みに、「キングストン」と言う地名はイギリス中に沢山あり、ここは正式には「Kingston Upon Themes テームズ河畔のキングストン」と呼ばれます。
a0208783_19212494.jpg
その「Kingston Antique Centre キングストン・アンティーク・センター」がここ。「Old London Road オールド・ロンドン・ロード」と言う、昔の救貧院などの建物が残る袋小路(注:徒歩では通り抜け出来る)に所在し、周囲にはビンテージ・ドレス・ショップや、大きめのチャリティショップもあります。
a0208783_19215389.jpg
中に入ると、まず高級そうな大型家具類が目立ちますが、その合間には中々魅力的な陶器類が。
a0208783_19222480.jpg
スージー・クーパーのアール・デコ時代の(ドレスデン・スプレイ?)テーブルウェア。
a0208783_19231683.jpg
でも奥は、好みのごっちゃりした、一般的なアンティーク・モールでした。
a0208783_1923401.jpg
我々の一番のお目当ては、やはり今回もウラン・ガラス。これは大きなトロフィー型のボウル(?)で、値段は100ポンド以上します。
a0208783_1924568.jpg
小さなソルト&ペッパーなのに、125ポンドもする大人気のクラリス・クリフ
a0208783_19243255.jpg
古いビスク・ドールや市松人形は、人形好きの私にとっても怖いのですが、好みのポーランドの木製人形が混じっていました。特にポーランドの民族衣装を着たタイプ(中央)のは、いつか必ず欲しい…。
a0208783_1925581.jpg
イギリスのアンティーク・モールの例に漏れず、店内は結構複雑な構造になっています。こんな不思議な階段で、二階に続きます。
a0208783_19253013.jpg
チェコのアール・デコ時代のフィリグリーのアクセサリーが充実。
a0208783_19255343.jpg
中央のクリップ式ブローチは、私のものに似ています。
a0208783_19261484.jpg
非常に繊細で美しい、マザー・オブ・パールのピアスド・ワークのブローチ。直径は6cm位。今まで壊れずに存在してるのが奇跡だし、例え実際手に入れたとしても、壊しそうで着ける勇気がありません。
a0208783_19263847.jpg
奥中央の、シュガー・ピンクの縁の小鳥柄の皿が結構気に入りました。P太には「子供っぽいんじゃない?」と言われましたが、そこが良いんじゃん。
a0208783_1927042.jpg
フランスの1920年代の、ピアノ型の小箱(アクセサリー入れ)だそうです。
a0208783_19272070.jpg
古いビスク・ドールには珍しく、余り怖くない顔の民族衣装人形。服の造りが凝っていて重厚です。
a0208783_19285120.jpg
人形が座っているフォークロア調のトールペイントの椅子も、中々素敵でしょ。
a0208783_19291619.jpg
ここで、古物以上に私が興奮したのが、中二階のような場所にあるカフェ。このモール内にカフェがあるとは、予め調べて知っていましたが、ポーリッシュ・カフェとは知りませんでした。小さめですが、ピエロギやビゴシュ、グラーシュ等の代表的なポーランド料理を、手頃な値段で提供しています。
a0208783_19311139.jpg
昼食の未だだった私達は、ここで食事をすることにしました。P太が頼んだのは、ポーランド餃子「ピエロギ」。「ザワークラフトとマッシュルーム」「挽肉」「カッテージ・チーズとポテト」の代表的な三種類のフィリングがあり、頼めばミックスも可能です。つるんモチモチとした皮も、中身も凄く美味しい~。
a0208783_19312973.jpg
私は、ポーランド風トマトソースのロール・キャベツ(パン&バター付き)を注文。ハンガリーのこってりパプリカ味のロール・キャベツに比べ、口当たりはマイルドでしたが、実はかなり胡椒等のスパイスが利いていました。肉厚のキャベツも中身の挽肉もトロトロに煮込んであり、塩梅も丁度良く実に好み。値段が安いので、最初は小盛りだろうかと思っていましたが、結構ボリュームあり、結局その日は夕食不要でした。
記事が長くなって来ましたが、未だ見終わっていないブースが残っているので2に続きます…!
[PR]
by piyoyonyon | 2016-01-21 15:32 | 旅行・お散歩 | Comments(0)


こんにちは! ぴよよんです。英国から蚤の市等で出会った愛しのガラクタ達を御紹介する雑貨手帖も2冊目となりました。1冊目と共に宜しくお願い致します。


by piyoyonyon

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

手帳一冊目(2014年7月までのブログ)はこちら

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。

Copyright
©2007-2017
Der Liebling
All Rights Reserved.

ブログジャンル

海外生活
雑貨

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
ファッション・コスメ
バッグ・靴・帽子
手芸用品
本・メディア
ステーショナリー・グラフィック
飲み物・食べ物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(159)
(140)
(120)
(117)
(112)
(103)
(91)
(76)
(74)
(71)
(67)
(59)
(58)
(57)
(56)
(56)
(52)
(48)
(44)
(41)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

再びデヴィッド・オースティン..
at 2017-11-21 15:23
再びデヴィッド・オースティン..
at 2017-11-20 15:30
十一月の猫便り
at 2017-11-19 15:27
ピンクとパッチワーク・プリン..
at 2017-11-18 15:35
キノコの季節
at 2017-11-17 15:25

記事ランキング

検索

最新のコメント

真木さん、ありがとうござ..
by piyoyonyon at 02:00
ぴよよんさん、 ぽ..
by 真木 at 10:18
はっちさん、ありがとうご..
by piyoyonyon at 18:35
ぴよよんさん、こんにちは..
by はっち at 17:38
真木さん、ありがとうござ..
by piyoyonyon at 05:45
ポコちゃん・・・! ..
by 真木 at 10:53
にいくさん、ありがとうご..
by piyoyonyon at 06:23
そんなに悲しいことが起こ..
by にいく at 15:55
kagichoさん、こん..
by piyoyonyon at 17:05
ぴよよんさん、こんにちは..
by kagicho at 10:09

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。