卓上の宝石、ソルト・セラー

a0208783_5182144.jpg
イギリスのチャリティショップやフリーマーケットで、非常に小さな古臭いガラスの容器を、時折見掛けることがあります。中央に窪みがあるので、どうやら容器らしいことは分かります。しかし、全体でも直径は5cm以下の小ささで、しかも大抵ガラスが分厚く、つまり容量は非常に限られている為、何を入れて利用出来るのか一瞬検討が付きません。もし日本であれば、さしずめ薬味入れ位にはなりそうです。実はこれらは「Salt cellar ソルト・セラー」と呼ばれ、主に食卓で使用する塩入れ容器なのです。古くは古代ローマ時代から、主に20世紀初頭まで使用されました。時にソルト・ディッシュとも、またイギリスではソルト・ポットとも呼ばれます。蓋付きもありますが、蓋のないタイプは「オープン・ソルト(セラー)」と呼ばれます。小さな専用スプーン付きの場合もありますが、「ソルト・ディップ」とも表現されることから、食べ物を容器に持って行って直接塩を付けたり、または指で塩を摘んで料理に振り掛けたりもしたようです。素材はガラスがメインで、他にも銀やブラス等の金属、陶器、木製など。ガラスと金属の組み合わせも、良く見掛けるタイプです。陶器製と木製は、調理時に使用する現代のキャニスターを差すことが多いかも知れません。卓上ソルト・セラーは、20世紀前半までは存在していたようですが、蓋に穴の開いた、容器から直接塩を料理に振り掛ける、便利な「salt shaker ソルト・シェイカー」が1911年に登場すると、急速に姿を消して行きました。
a0208783_51964.jpg
これは、以前も御紹介したことがある、随分昔にハンガリーの蚤の市で購入した、ユーゲントシュティール時代のオープン・ソルト。枠はエナメル彩色付きの銀メッキで、中にガラスのインナーがセットされています。後からイギリスのアンティーク番組で、全く同じものが登場したのを目撃し、ソビエト時代のロシア製であることが分かりました。番組中の値段は、スプーン無しで50ポンド位しました。
a0208783_520224.jpg
一方、こちらは現在のアメリカ製のソルト・セラー。とは言え、今までソルト・セラーだとは全く気付きませんでした。昔の物よりは割と容量があるので、私は普段、ジャム入れや薬味入れとして利用しています。日本の料理番組で、調味料入れとして登場するのも度々見掛けます。
a0208783_5204714.jpg
アンティークやビンテージの場合、銀製や銀との組み合わせは当然高価ですが、型抜きガラスだけの物なら、簡単に安価で見付けることが出来ます。一人一つずつ配されたらしく、大抵セットで販売されていたので(昔は6個組みが基本)、今でも割と多く残っている訳です。上の写真の三つは、ハンガーフォードのアンティーク・モール「アーケード」内の「ジャンク・ショップ」で買った、一個50ペンスの物。フリマでも大抵この程度の価格で手に入りますが、そんな値段でも、100年を超えている可能性が高いのです。割れ物とは言え、掌に収まる程小さく、更に分厚く頑丈に出来ている場合が多い為、持ち運びには苦労することもなく、初心者向けイギリスのアンティーク土産としては、最適なアイテムの一つかも知れません。
a0208783_5214654.jpg
現在塩入れとして使う人は今はまずいないでしょうが、アクセサリー入れ等としてなら、勿論今でも十分活用出来ます。大抵カット・ガラス風に華やかな装飾が施されており、デザインも様々なので、幾つか集めて並べると、まるでジュエリーのように綺麗だし、また和食器の豆皿のように魅力が増すように思います。
  




[PR]
by piyoyonyon | 2017-01-14 15:28 | テーブル&キッチンウェア | Comments(0)


こんにちは! ぴよよんです。英国から蚤の市等で出会った愛しのガラクタ達を御紹介する雑貨手帖も2冊目となりました。1冊目と共に宜しくお願い致します。


by piyoyonyon

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

手帳一冊目(2014年7月までのブログ)はこちら

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。

Copyright
©2007-2017
Der Liebling
All Rights Reserved.

ブログジャンル

海外生活
雑貨

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
ファッション・コスメ
バッグ・靴・帽子
手芸用品
本・メディア
ステーショナリー・グラフィック
飲み物・食べ物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(153)
(136)
(118)
(113)
(109)
(100)
(88)
(74)
(71)
(70)
(66)
(59)
(57)
(56)
(56)
(56)
(51)
(48)
(43)
(41)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

田無「けんぞう」で大満足ディナー
at 2017-10-23 15:35
グリーン系三連ネックレス
at 2017-10-22 15:33
国立の「甘味ゆい」の職人技カキ氷
at 2017-10-21 17:26
ノスタルジック・ブルー・デイジー
at 2017-10-20 15:35
ウィズリー庭園の植物フェア 2
at 2017-10-19 15:30

記事ランキング

検索

最新のコメント

真木さん、ありがとうござ..
by piyoyonyon at 05:45
ポコちゃん・・・! ..
by 真木 at 10:53
にいくさん、ありがとうご..
by piyoyonyon at 06:23
そんなに悲しいことが起こ..
by にいく at 15:55
kagichoさん、こん..
by piyoyonyon at 17:05
ぴよよんさん、こんにちは..
by kagicho at 10:09
jin-chanさん、..
by piyoyonyon at 20:09
はっちさん、そう言って頂..
by piyoyonyon at 20:03
ぴよよんさん、こんにちは..
by jin-chan at 16:15
 あー、この縦ロール水色..
by はっち at 21:31

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。