春のナイマンズ散歩

a0208783_782836.jpg
先週末、曇天で風が強くて天気はイマイチでしたが、とにかく運動せねば!と言うことで、ナショナルトラストの「Nymans ナイマンズ庭園」にちょっくら行って来ました。今年は植物の成長がとても早く、例年は4、5月に咲く植物でも、既に多くが花開いています。近所の木蓮が満開なので、きっとナイマンズの木蓮も、今頃咲き始めているだろうと気付いたからなのもあります。
a0208783_713476.jpg
天気は今一どころか、時折霧雨が降っていましたが、駐車場は既に満杯の人気ぶり。ロンドンからアクセス抜群なのが、いつも混んでいる理由の一つです。入り口前の花壇にも、水仙が見事に咲き揃っていました。
a0208783_74654.jpg
何かのサインなのか、こんなウェリーズ(ゴム長靴)に植物を植えたものが、あちこちに置かれていました。古い長靴を鉢植え代わりに使うのは、イギリスでは定番のアイディア。
a0208783_724158.jpg
この時期の見所は、まずヘレボラス。
a0208783_73318.jpg
12月に咲く「クリスマス・ローズ」ではなく、「レンテン・ローズ」のほうです。
a0208783_744023.jpg
八重のヘレボラスは、華やかで見応えがあります。
a0208783_753322.jpg
ヘレボラスとラングワート(別名ベツレヘム・セージ)の組み合わせ。
a0208783_765076.jpg
それから石楠花。イギリスの石楠花は、概ね日本人が驚く程樹木が大きく、花弁も大きいのです。
a0208783_771756.jpg
見事にボール状に花が集まった石楠花。
a0208783_775011.jpg
石楠花と水仙。
a0208783_7273552.jpg
そして、期待した通り木蓮(及びコブシの仲間)。
a0208783_7285862.jpg
木蓮も、イギリスのには驚く程大きな花弁の種類があります。
a0208783_794746.jpg
でも木蓮は、やはり青空を背景にしたほうが絵になりますねえ…。
a0208783_7103264.jpg
背が高過ぎて写真に納まり切れない木蓮が多い中、この木は手頃な大きさで、人気ナンバーワンでした。
a0208783_711253.jpg
人が居ない時の撮影を狙っていましたが、ひっきりなしに人が集まって来ます。それにしても、今はカメラを持っている人が少ないと、改めて実感しました。皆スマホで撮影しています。
a0208783_7113545.jpg
椿はこの時期終わりかけですが、まだ賑やかに咲いている木も沢山ありました。
a0208783_7121280.jpg
やはり八重の椿は、バラに負けない華やかさ。
a0208783_7131927.jpg
葉が艶やかで濃い緑色なのも、花を際立てています。
a0208783_7141072.jpg
木蓮、椿、石楠花の組み合わせ。全て、酸性土壌を好む樹木です。
a0208783_7145795.jpg
桜も、種類に寄っては満開でした。
a0208783_7154649.jpg
この桜のこんもり具合は、日本のソメイヨノシを思い出させます。
a0208783_7163565.jpg
一方、夏と秋には見事なボーダー花壇は、この時期何も植えられていない寂しい状態。
a0208783_7172816.jpg
ヘザー(エリカ、ヒース)も、寒い季節が見頃です。
a0208783_7183833.jpg
生憎ヘザーが植えられているロック・ガーデンは、冬季の長雨で岩が脆くなっているのか、大部分が立ち入り禁止でした。
a0208783_7192491.jpg
ピンクと白のヘザー、オレンジ色のサンゴミズキ、濃い緑色の針葉樹と、目を奪われるコントラスト。
a0208783_7201591.jpg
春の球根植物では、まず水仙が真っ盛りでした。
a0208783_7212023.jpg
私の庭ではチューリップが咲き始めていますが、ここでは未だでした。うちとそう離れていませんが、農村部なので気温が少し低いのです。
a0208783_7204861.jpg
ミニ・シクラメンは、夏を除いてほぼ通年咲いているような。
a0208783_7221550.jpg
水仙の合間に、バイモが咲いています。
a0208783_7235138.jpg
この牧場脇の並木道沿いには、特に水仙が見事。
a0208783_723541.jpg
天気は悪いけど、視界は割と良い日で、遠くまで見渡せました。
a0208783_7243467.jpg
ここは一番在り来たりな黄色いラッパ水仙ばかりですが、これだけ群生すると、やはり見応えがあります。
a0208783_7252420.jpg
クロッカスは終盤ですが、クロッカスの紫&藤色と水仙の黄色の組み合わせは、何度見ても飽きません。
a0208783_7261053.jpg
残念な天気の未だ肌寒い日でしたが、思いの他沢山の花を楽しめ、やっぱり来て良かったと思える、春の訪れを確実に感じたナイマンズでの散歩です。
  



[PR]
by piyoyonyon | 2017-03-21 15:35 | 旅行・お散歩 | Comments(2)
Commented by 真木 at 2017-03-22 16:35 x
は、早いっ!!(@@;

例年になく、春が速いようですね~!
いつもだとイギリスの花々は東京よりプラス半月or1ヶ月
遅いイメージなんですけど、これは負けました・・・。

東京はまだ!全然!こんなに咲いていません。
木蓮も咲きだしたばかりだし、桜も1分咲きがせいぜい。。。
椿もまだ全然咲いていますしね。
これは・・・。今年のイギリスの春夏は・・・(ごくっ)。笑
Commented by piyoyonyon at 2017-03-23 05:23
真木さん、確かにこの春のイギリスは早いですよね。

東京との植物の時期差は、大体おっしゃる通りだと思います。
でも、ここ数年のイギリスの気候は異常続きで、
長年イギリスに住んでいる人でも、中々予測出来ないみたいです。
数年前は、3月の平均気温が2度で、氷河期に入ったのか?
と思える寒さだったのに、夏が記録的な長さだったり。

今、最低気温が結構低いので、芽吹いた植物が霜で傷まないか心配です。
これからイギリスの季節が順調に進むよう、お祈り下さい(笑)。


こんにちは! ぴよよんです。英国から蚤の市等で出会った愛しのガラクタ達を御紹介する雑貨手帖も2冊目となりました。1冊目と共に宜しくお願い致します。


by piyoyonyon

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

手帳一冊目(2014年7月までのブログ)はこちら

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。

Copyright
©2007-2017
Der Liebling
All Rights Reserved.

ブログジャンル

海外生活
雑貨

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
ファッション・コスメ
バッグ・靴・帽子
手芸用品
本・メディア
ステーショナリー・グラフィック
飲み物・食べ物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(148)
(131)
(117)
(111)
(109)
(97)
(86)
(74)
(69)
(66)
(63)
(59)
(56)
(56)
(54)
(53)
(51)
(47)
(41)
(41)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

ハンガリーの「ジェルボー」の..
at 2017-09-23 00:56
イエロー系ラインストーンのブ..
at 2017-09-22 15:27
再びドーキングでアンティーク..
at 2017-09-21 15:35
ガーデニング日和
at 2017-09-20 15:26
ハンカチ・パッチワークのトー..
at 2017-09-19 15:31

記事ランキング

検索

最新のコメント

jin-chanさん、..
by piyoyonyon at 20:09
はっちさん、そう言って頂..
by piyoyonyon at 20:03
ぴよよんさん、こんにちは..
by jin-chan at 16:15
 あー、この縦ロール水色..
by はっち at 21:31
jin-chanさん、..
by piyoyonyon at 16:33
ぴよよんさん、こんにちは..
by jin-chan at 10:29
> jin-chanさん..
by piyoyonyon at 04:56
ぴよよんさん こんにちは..
by jin-chan at 16:19
>加代子さん、欧米人の美..
by piyoyonyon at 17:34
本当に素敵なバレッタです..
by 加代子 at 19:47

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。