2017年 07月 15日 ( 1 )

コーフン! 古墳公園「大安場史跡公園」

a0208783_5375717.jpg
いきなりタイトルが、ベタベタなオヤジ・ギャグですみません。イギリスに居る時、何気なく郡山市辺りの航空写真をグーグル・マップで見ていたら、何だか特異な地形に目が留まりました。調べてみると、本物の古墳群で、周囲を公園に整備したものとのこと。古墳公園なんて、埼玉県や宮崎県、近畿地方位にしかないと思っていましたが、地元福島県にも存在するとは。と、昔から異様に古墳好きだった私はトキメキました。そして今度帰省する際には、絶対行かねばと心に誓いました。
a0208783_538484.jpg
それがここ、郡山市田村町に在る「大安場(おおやすば)史跡公園」。ゆるキャラまで設定されていました。公園に付属する博物館(ガイダンス施設)の建物を、擬人化したキャラのようです。
a0208783_540032.jpg
この日は平日だったので、小学生達が校外授業に訪れていました。これは、お隣の須賀川市から、児童達を乗せて来たらしいウルトラマン・バス。須賀川市は、「特撮の神様」でウルトラマンの生みの親・円谷英二氏の出身地で、M78星雲光の国と姉妹都市だそうです。もう一つの市のシンボル、牡丹の花を背景に。
a0208783_5415071.jpg
その古墳は、小高い丘の上にあります。もし私が子供の頃、こんな物が近くに存在すると知っていたら、今以上に興奮したと思いますが、発見自体が既に私が福島を去った後の時代で、2000年に国の史跡に指定され、2009年に史跡公園としてオープンしました。
a0208783_6232310.jpg
それだけでなく、ここの最大の古墳(一号墳)は、貴重な前方後墳なのです。つまり、上空から見ると、四角形を二つ合体させた形。前方後墳に比べ、全国で1/10程度の数しか発見されておらず、私も前方後方墳の実物は今回初めて見ました。全長約83mで、現在東北最大の前方後方墳だそうです。
a0208783_6241138.jpg
前方後方墳や前方後円墳は、大抵大型で、囲む堀を伴うこともあるので、すっかり平地に盛り土して建造されるものだと勘違いしていましたが、ここの場合、丘の頂上部を削り出して墳墓にしたそうです。
a0208783_5445832.jpg
発見当初は、勿論樹木に覆われていた訳で、この辺に多い丘と全く同じに見えたはずです。その森の中に、実は古代の人工の建造物が埋もれていると気付いた発見者は、本当に凄いと感心します。
a0208783_5454690.jpg
急な階段を登って、頂上に到着。ここからの眺望は爽快で、イギリスの古墳の立地に似ています。
a0208783_5461432.jpg
郡山市街地と、その背後に奥羽山脈を一望出来ます。眼下にある大きな円形の建物がガイダンス施設で、屋根の形は、この古墳から出土された石製の腕輪を模しています。
a0208783_5465657.jpg
ここからは壷型土器が多数発見されており、このレプリカ(地元の小中学生が作成したようだ)のように、頂上部分に並んでいたと考えられています。
a0208783_5473139.jpg
後方部分は埋葬場所で、実際ここから木棺や遺骨の一部が発掘されました。他にも発掘された太刀等の副葬品のレプリカが、発見場所に配置されています。
a0208783_5482189.jpg
一方、一段下がった、縦に長い台形型の前方部分は、儀式祭礼に使用されたと言われています。
a0208783_5502621.jpg
一号墳の北側に、円墳の二号墳があります。ずっとシンプルな構造の、直径15m程の土饅頭です。こちらからは、石棺が発掘されています。
a0208783_5485235.jpg
一号墳が4世紀後半の築造と推定されているのに対し、二号墳はそれより約百年遅れて5世紀後半頃と言われています。では、一号墳と二号墳は、たまたま近い立地に建てられただけで、全く関連性が無いかと言うと、もしかしたら二号墳の主は、一号墳の被葬者の子孫ではあったかも知れません。
a0208783_5492928.jpg
二号墳の奥の杉林には、未整備の同時代の円墳が3基在ります。
a0208783_551596.jpg
しかし一部は、宅地化により大きく損失しています。…崩した時に、気付かなかったんかいな。
a0208783_5513413.jpg
丘を下ると、ガイダンス施設の脇の敷地に、BBQ場や屋根付き砂場等の遊具が設置されています。
a0208783_5522758.jpg
建物の中に入ってみましょう。勾玉作りや土器作り等の、ワーク・ショップも盛んに行われているそうです。
a0208783_5534613.jpg
古墳時代以外にも、縄文時代の土器や土偶等、考古学全般に関する展示が、子供でも分かり易いように説明されています。
a0208783_5542316.jpg
なんと、このレプリカではない本物の土器、触っても持ち上げてもOKなのです。
a0208783_5545619.jpg
埋葬当時の一号墳を復元したジオラマ。
a0208783_5552320.jpg
改めて驚くのが、一号墳から発掘された木棺の長さ。大木の丸太を刳り貫いたもので、全長10m近くあるのかなあ。ここからは、成人男性の遺体一体が発見されていますが、もしかしたら、配偶者か血縁者が、縦に並べてもう一体埋葬されいたのでは?と考えられています。
a0208783_665352.jpg
この建物の屋根の形のモデルとなった、一号墳から発掘された石製の腕輪のレプリカ。
a0208783_5575436.jpg
古墳時代の服装を復元したもの。この展示とは別に、平安~鎌倉時代の水干や白拍子の衣装と共に、試着出来るコーナーもあります。
a0208783_5583250.jpg
駐車場も含め入場は全て無料で、誰でも気軽に立ち寄れます。これ程古墳の建造当時の様子を、身近に学習・実感出来る施設は、東北地方は勿論、全国でも中々ないのではないでしょうか。今でも十分楽しめましたが、本当に、もし私が子供の頃に存在していたなら、どんなに感動したことであろうと想像します。
 




[PR]
by piyoyonyon | 2017-07-15 15:34 | 旅行・お散歩 | Comments(0)


こんにちは! ぴよよんです。英国から蚤の市等で出会った愛しのガラクタ達を御紹介する雑貨手帖も2冊目となりました。1冊目と共に宜しくお願い致します。


by piyoyonyon

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

手帳一冊目(2014年7月までのブログ)はこちら

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。

Copyright
©2007-2017
Der Liebling
All Rights Reserved.

ブログジャンル

海外生活
雑貨

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
ファッション・コスメ
バッグ・靴・帽子
手芸用品
本・メディア
ステーショナリー・グラフィック
飲み物・食べ物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(149)
(131)
(117)
(111)
(109)
(97)
(86)
(74)
(69)
(66)
(63)
(59)
(56)
(56)
(54)
(53)
(51)
(47)
(41)
(41)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

マイクロ・モザイクの三日月型..
at 2017-09-24 15:22
ハンガリーの「ジェルボー」の..
at 2017-09-23 00:56
イエロー系ラインストーンのブ..
at 2017-09-22 15:27
再びドーキングでアンティーク..
at 2017-09-21 15:35
ガーデニング日和
at 2017-09-20 15:26

記事ランキング

検索

最新のコメント

jin-chanさん、..
by piyoyonyon at 20:09
はっちさん、そう言って頂..
by piyoyonyon at 20:03
ぴよよんさん、こんにちは..
by jin-chan at 16:15
 あー、この縦ロール水色..
by はっち at 21:31
jin-chanさん、..
by piyoyonyon at 16:33
ぴよよんさん、こんにちは..
by jin-chan at 10:29
> jin-chanさん..
by piyoyonyon at 04:56
ぴよよんさん こんにちは..
by jin-chan at 16:19
>加代子さん、欧米人の美..
by piyoyonyon at 17:34
本当に素敵なバレッタです..
by 加代子 at 19:47

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。