春のノーリッジ

a0208783_534524.jpg
自分の誕生日の直後の週末は、記念小旅行として毎年日帰りで出掛けますが、今年は悪天候の週末続きで、ずっと出掛けられずにいました。その内結婚記念日も過ぎ、結局3月末になって、やっと誕生日と結婚記念を兼ねて出掛ける事になりました。選んだ目的地は、今までも2度行った事のある、ノーフォーク州の州都で大聖堂都市Norwich ノーリッジ(ノーリッチ、ノリッジとも)。この街が気に入っているからも勿論ありますが、一番の理由は、イギリスでは東の方が晴れる確率が高いからです。しかし、イースト・アングリアはうちから遠い。特に、テームズ河を渡る部分が難関で、案の定この日もDartford Crossing ダートフォードの橋の手前で、ひどい渋滞に巻き込まれそうになりました。やむを得ず高速を降りたら、ノーリッジに到着したのは1時過ぎになってしまいました。お昼御飯は、時間節約の為にお弁当を持って来ていたのが正解(高速のサービスで食べた)。もし現地で外食する予定だったら、多分到着時には空腹でヘロヘロでしたよ。
a0208783_5171529.jpg
前回訪れた時、ノーリッジの中心部の立体駐車場の料金が、非常に高くて懲りた為、郊外の路上に無料で駐車出来る場所を探しました。結局かつて市外壁があった部分の西の外側に駐車しましたが、旧市街地に徒歩で向かう時、大聖堂クラスの立派な教会が目に入りました。
a0208783_5173860.jpg
サインには、確かに大聖堂と書いてあります。でもノーリッジ大聖堂は、街の北東に在り、明らかにこの建物ではないはず…と思いきや、実はノーリッジには二つの大聖堂が在り、こちらはローマン・カソリックの大聖堂なんです。この州の一部を領地(の一つ)とするノーフォーク公爵が代々カソリックな為、イギリス国教会の大聖堂とは別に、私費でこれを建てたのだとか。正式名を、「The Cathedral Church of St John the Baptist 洗礼者聖ヨハネ大聖堂教会」と言います。ゴシック様式ですが、ノルマン時代に起源を持つノーリッジ大聖堂とは違い、意外に新しく20世紀初頭の建造です。カソリックの大聖堂としては、国内で二番目に大きいのだそうです。
a0208783_518746.jpg
この環状道路が、かつて市外壁の築かれていた場所。今でも、部分的にローマ時代の市外壁の残っている場所があります。
a0208783_18515513.jpg
東へ進んで、割とすぐに街のヘソである広場に到着。
a0208783_5192342.jpg
市庁舎は、1938年の完成で、戦間期時代(第一次世界大戦終結から第二次世界大戦勃発の間)を代表するスタイルだそうです。時計台の鐘は、英国最大だとか。
a0208783_520037.jpg
この広場に立つSt. Peter Mancroft Church 聖ペテロ・マンクロフト教会も、大聖堂と見紛う程立派。隣に写る超モダンな建物は、今までショッピング・モールだとばかり思い込んでいましたが、中に入って、初めて図書館&大学&観光案内所等の総合公共施設である事が分かりました。
a0208783_5203311.jpg
こちらのフリント石の外壁の古風な建物は、かつてのギルド・ホール。今はビストロや店舗が入っています。
a0208783_521174.jpg
右側の、カラフルな屋根のビーチ・ハット(浜辺小屋)のような建物は市場。中央の奥に見える四角い建物はノーリッジ城です。
a0208783_5214493.jpg
ノーリッジの観光は今まで大体済ませているので、今回はアンティーク・モールを巡りながら、只ぶらぶら街中を歩きます。
a0208783_5222743.jpg
ノーリッジには、石畳の坂道で雰囲気の良い入り組んだ小路が沢山あり、散歩するのには全く飽きません。更に、複雑に蛇行したヤー川が街の中央を横切って流れ、私の経験上、こんな地形の街が素敵じゃない訳がありません。
a0208783_523763.jpg
また、教会が多いのも、ノーリッジの特徴&魅力の一つ。ただし信者の顕著に減った現在は、多くの教会の建物が、別な用途に再利用されています。
a0208783_524868.jpg
何と、イギリスにも豆腐カフェが。
a0208783_524364.jpg
多分ノーリッジ市民の自慢の一つであろう、1899年に建てられたThe Royal Arcade ロイヤル・アーケード。
a0208783_525498.jpg
典型的なアール・ヌーヴォー様式の、大変美しい装飾は必見です。
a0208783_5253398.jpg
この中に、長年ノーリッジに本社を持っていたイングリッシュ・マスタードの有名なメーカー「コールマン」の直営店が在りましたが、最近本拠地を換えると発表し、既に閉店していました。
a0208783_5261280.jpg
このアーケードの側から、ノーリッジ城が見えます。ウィリアム一世に寄る征服初期に建てられたノルマン様式の城で、モット&ベーリー形式の小高い丘の上に築かれ、文字通り街を見下ろしています。現在内部は市の博物館&美術館になっているそうですが、綺麗にキッチリ改装され過ぎた、余りに四角くて退屈な外観から、すっかり牢獄か軍事施設かと思い込んでいましたよ…。
a0208783_5264959.jpg
帰り際に見掛けた、こちらのほうが余程宮殿っぽい、ジョージアン様式の凄く豪華な建物。高級ホテルじゃないかと思いましたが(レストランは入っているものの)、そうではなさそうです。
a0208783_5271522.jpg
その二軒先にも、ジョージアンの立派な建物が。今の市の経済状況は分かりませんが、昔は相当裕福で栄えていた事が想像出来ます。
a0208783_527422.jpg
旧市街地のほぼ西の端、「Parish Church of St.Giles on the Hill 丘の上のセイント・ジャイルズ(聖アエギディウス)教区教会」の夕暮れ。ノーフォーク州は、イギリスでも最も平坦な部分に在るのに、ノーリッジ自体は結構丘勝ちです。
a0208783_5284618.jpg
最後に、商店の外壁に嵌め込まれた、ヴィクトリア時代の郵便ポスト。つまり世界最古級のポストで、何と現役で活躍しています。ノーリッジは我が家からはかなり遠いけど、ちょっとブラブラ歩いただけでも楽しくて、毎回来た甲斐があると思わせる街です。
 
 


[PR]
by piyoyonyon | 2018-04-17 15:26 | 旅行・お散歩 | Comments(0)


こんにちは! ぴよよんです。英国から蚤の市等で出会った愛しのガラクタ達を御紹介する雑貨手帖も2冊目となりました。1冊目と共に宜しくお願い致します。


by piyoyonyon

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

手帳一冊目(2014年7月までのブログ)はこちら

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。

Copyright
©2007-2018
Der Liebling
All Rights Reserved.

ブログジャンル

海外生活
雑貨

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
ファッション・コスメ
バッグ・靴・帽子
手芸用品
本・メディア
ステーショナリー・グラフィック
飲み物・食べ物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(186)
(168)
(141)
(138)
(133)
(132)
(113)
(81)
(80)
(75)
(75)
(71)
(68)
(67)
(65)
(63)
(61)
(56)
(52)
(50)

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

女子力高めのパンツ・スタイル
at 2018-05-25 15:34
シェアで民家&庭ウォッチング
at 2018-05-24 15:27
サリー州で最も美しい村シェア
at 2018-05-23 15:33
ハッチランズ・パークへブルー..
at 2018-05-22 15:28
寺田順三のアルファベット・ア..
at 2018-05-21 15:35

記事ランキング

検索

最新のコメント

はっちさん、ありがとうご..
by piyoyonyon at 18:15
 ステキステキ! こん..
by はっち at 16:13
はっちさん、ありがとうご..
by piyoyonyon at 16:55
 あーこれ可愛いわー。リ..
by はっち at 21:10
Jin-channさん、..
by piyoyonyon at 18:56
ぴよよんさん こんにちは..
by Jin-chann at 11:08
はっちさん、ありがとうご..
by piyoyonyon at 07:39
ぴよよんさん お誕生日お..
by はっち at 21:40
はっちさん、こんにちは!..
by piyoyonyon at 20:31
 ぴよよんさん こんにち..
by はっち at 21:01

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。