2018年 07月 11日 ( 1 )

薔薇天国、デヴィッド・オースティン・ローズ・ガーデン 2

a0208783_4244414.jpg
実は前回デヴィッド・オースティン社のバラ園を訪問した際、この「ヴィクトリアン・ガーデン」を見落としてしまっていた事に、帰宅してから気付きました。他だけで十分充実していて満足しちゃった為、更に、ここは「ロング・ガーデン」の一箇所からしか通じていないので、つい入る機会を失ってしまったようです(苦笑)。
a0208783_2129272.jpg
なので、義母にとってはこの部分に入るのは初めて。
a0208783_43041100.jpg
ここは、レンガの壁で囲まれたウォルド・ガーデンで、柘植の低い生垣で仕切られた花壇の中に、イングリッシュ・ローズだけが植えられた、ヴィクトリア時代風のフォーマル・ガーデンです。
a0208783_4462893.jpg
イングリッシュ・ローズだけと言っても、花色に富み、壁やアーチに蔓バラを這わせたりと高さにも変化を付けて、全く飽きさせません。
a0208783_551421.jpg
所々に石の彫像が配置されていますが、初代デヴィッド・オースティン氏の今は亡き奥方で、彫刻家だったパット・オースティンに寄る物。
a0208783_447351.jpg
手前の赤紫は「ムンステッド・ウッド」、後ろのピンクは「ハイド・ホール」。
a0208783_4473471.jpg
「ロアルド・ダール」が、ここでも目立って美しさを発揮しています。
a0208783_4314453.jpg
「サー・ジョン・ベッジャマン」の甘い花色は、やはり何度見ても目を引かれます。
a0208783_437913.jpg
「ザ・ラーク・アセンディング」の透明感のある美しさには、義母も魅了され欲しくなりました。「でもトゲ多いよ」と私が言うと、あっさり諦めましたが。
a0208783_4321994.jpg
今年のD.A.のカタログでは、この「モーニング・ミスト」に、再び結構脚光が当てられています。
a0208783_435457.jpg
この非常に繊細で儚げな花色のバラには、義母も私も強く惹かれましたが、何故か植物札を見付ける事が出来ませんでした。「ジェントル・ハーマイオニー」でしょうか??
a0208783_4393353.jpg
こんな黄色のシングル咲きのイングリッシュ・ローズは、今まで見た憶えないと思ったら、今年発表されたばかりの新種です。「トッタリング・バイ・ジェントリー」と」言い、カントリー雑誌に長年連載されている漫画のタイトルから名付けられたそうです。最初の花期が既に終わりつつあるようですが、新種の育った株の状態を確認出来るのは、このバラ園ならでは。
a0208783_2130313.jpg
この辺りで丁度3時半位の時間でしたが、義母が「先にお茶の時間と買い物を済ませてから、またバラ園をじっくり見に来ましょうよ」と熱心に提案しました。
a0208783_4251578.jpg
ティー・ルームのラスト・オーダーは4時半まで、閉園は5時です。バラ園の規模はそれ程大きくありませんが、足が不自由と言うだけでなく、写真の撮影に時間が掛かり過ぎ、歩みの非常にノロい私達一行。これではお茶の時間を逃すかも知れないので、義母の案に乗る事にしました。
a0208783_42605.jpg
ティー・ルームで注文したのは、またしてもクリーム・ティー。朝御飯が大量だったので、それまで全く空腹を覚えず、昼食を食べていなかったんです。
a0208783_4262957.jpg
三人ともイギリスの甘過ぎるケーキは苦手なので、自分で甘さを調節出来るクリーム・ティーは安全圏です。スコーンもクロテッド・クリームもジャムの良質で、今回も美味しく頂きました。紅茶やコーヒーに付いて来る、ショート・ブレッドのような自家製クッキーも美味。でもやっぱりいつかはここで、アフタヌーン・ティーを試してみたいなあ。
a0208783_4265776.jpg
ショップは、昨年の秋に訪れた時から、結構変更・改造されていました。今までトイレだった建物は取り去られ、苗木の売り場が拡大されていました。トイレはティー・ルームに寄り近い新しい建物に入り、またバラ園右手(南側)にも、もう一つ飲食スペースが設けられていました。
a0208783_4272844.jpg
クリーム・ティーを楽しんだ後は、さあバラの苗木を買うぞ~と意気込んだものの、私のお目当ての品種が見付からない! ぐるぐる売り場全体を回って、最後に一つだけ残っているのを見付け出し、ホッと安堵しました。わざわざここまで来て買えないなんて…と焦ったので、義母の提案通り、閉園間際の買い物じゃなくて良かったと、つくづく思いました。




[PR]
by piyoyonyon | 2018-07-11 15:29 | 旅行・お散歩 | Comments(0)


こんにちは! ぴよよんです。英国から蚤の市等で出会った愛しのガラクタ達を御紹介する雑貨手帖も2冊目となりました。1冊目と共に宜しくお願い致します。


by piyoyonyon

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

お知らせ

手帳一冊目(2014年7月までのブログ)はこちら

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。

Copyright
©2007-2018
Der Liebling
All Rights Reserved.

ブログジャンル

海外生活
雑貨

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
ファッション・コスメ
バッグ・靴・帽子
手芸用品
本・メディア
ステーショナリー・グラフィック
飲み物・食べ物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(213)
(202)
(166)
(161)
(158)
(154)
(131)
(90)
(88)
(87)
(85)
(81)
(76)
(71)
(71)
(69)
(66)
(62)
(57)
(57)

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

生成りのツイードのハーフ・コート
at 2018-12-14 03:42
昔のクリスマスのギフト・ボックス
at 2018-12-13 15:27
再びウェスタ―ハムのアンティ..
at 2018-12-12 15:33
天使がゾロゾロ
at 2018-12-11 15:25
「クリスマスの12日間」柄テ..
at 2018-12-10 15:27

記事ランキング

検索

最新のコメント

はっちさん、こんにちは!..
by piyoyonyon at 06:17
 ぴよよんさん、こんにち..
by はっち at 23:37
みりんさん、確かにマザー..
by piyoyonyon at 06:23
Monucaさん、ミニ..
by piyoyonyon at 06:13
可愛い本ですね!日本語訳..
by みりん at 16:21
テーブルかわいい! 深..
by Monuca at 18:58
Monucaさん、はじめ..
by piyoyonyon at 06:56
初めまして、Monuca..
by Monuca at 22:07
はっちさん、私も「何でハ..
by piyoyonyon at 04:28
 ハッピーハロウィン! ..
by はっち at 16:39

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。