2018年 11月 08日 ( 1 )

ビールの町フェイヴァーシャムのマーケット

a0208783_2322403.jpg
Faversham フェイヴァーシャムの「Standard Quay スタンダード・キイ」を訪れた後は、其処から遠からぬ町の中心部に向かいます。本当なら歩いても十分行けますが、スタンダード・キイの駐車場の制限時間を超えてしまう為、車で移動して駐車し直します。
a0208783_2255459.jpg
最初はこのスーパーマーケット「テスコ」の駐車場に、車を止めようと思っていました。大型店舗の専用駐車場は、イギリスでは大抵2時間までなら無料駐車出来ます。しかしここは、誰もがそう考えるせいか、買い物客以外は駐車禁止(5ポンド以上購入のレシートを提示しなければならない)でした。ところでこのテスコ、昔のレンガ造りの工場の建物を再利用しているようで、何だか様子が他の支店とは全く違います。こんなクラシックなテスコ、他で見た事がありません。
a0208783_2256844.jpg
もしかしたら一部は未だ現役の、かなり大規模な工場らしいのですが、一体何の工場なのかは突き止められませんでした。
a0208783_22564947.jpg
その工場の巨大な煙突と、教会の尖塔の強烈なコントラスト。フェイヴァーシャムは、サクソン時代にはケント王国の夏の首都で、更にその後のノルマン時代には、スティーヴン王とマティルダ王妃に寄って、この辺りに修道院が建てられていたそうです。
a0208783_22572951.jpg
結局、市場に程近い路上に駐車しました。制限時間は一時間まで。フェイヴァーシャムはビールの町としても知られ、私達が初めて立ち寄った時も、丁度ホップ祭りの最中でした。右の建物も、ビール醸造所だそうです。先出の工場も、もしかしたらビール関係だったのかも知れません。
a0208783_22575956.jpg
この市場は、900年以上の歴史を持つ、ケント州で最も古いストリート・マーケットと言われています。部分的に、アンティーク・マーケットになっています。
a0208783_22582440.jpg
イギリスでは貴重になって来ている、オリジナルと思われる石畳が残る上で行われるストリート・マーケットは、やはり雰囲気抜群。
a0208783_2312583.jpg
売っているアイテムと値段は、アンティーク・モールと変わりありません。
a0208783_22585382.jpg
右のケースに入っているのは、もしかしてマイケル・ジャクソン人形??
a0208783_22592136.jpg
勿論、青果など一般の市場のストールもあります。
a0208783_22594767.jpg
こちらは、品の良い木製玩具の専門ストール。
a0208783_2301064.jpg
この布地専門のストールは、イギリスとしてはかなりお手頃価格だったのを記憶していたので、もしここで気に入った布を見付けたら買うつもりでした。しかし今回は、コレダと思えるプリント生地に出会えませんでした。
a0208783_2304711.jpg
この丁度裏手には、お洒落な手芸用品の店舗が。
a0208783_2314932.jpg
前回ここを訪れた時、丁度EU離脱の是非を問う国民投票の直前で、地元の漁業組合のチャリティ・ストールが、「離脱に投票しよう!」とサインを大々的に掲げていました。イギリスは日本同様に島国ですが、現在のイギリス人は概ね魚嫌い(フィッシュ&チップス以外)で魚が余ってしまう為、漁獲の多くを主にEU内に輸出しているそうです。つまり、今後実際にEUを離脱したら、魚は益々売れなくなって漁民は困るのに、何故か離脱を支持していると言う事ですね!
a0208783_2321151.jpg
市場は、このギルド・ホールから始まって、Corurt Street コート通り沿いに続いています。
a0208783_2332062.jpg
ギルド・ホールの塔の天辺の風見は、拡大するとこんな感じになっています。
a0208783_2323340.jpg
この周辺には、こんな雰囲気の良い小路も。
a0208783_2325069.jpg
このティールームは、ビンテージ・ショップも兼ねています。
a0208783_2334064.jpg
独立した肉屋が残るのは、昔気質の雰囲気の良い街の証拠。建物自体も素敵です。
a0208783_234638.jpg
その向かい側の、一般店舗の入った建物も立派。フェイヴァーシャムには、チューダー時代の木組みの家、ジョージアン、ヴィクトリアン時代の建築物等、見応えのある建物が沢山あります。
a0208783_2344533.jpg
こちらのレリーフの凝った建物は、17世紀築。
a0208783_2351198.jpg
何とこの町には、個人経営の肉屋がもう一軒ありました。入り口のチェーンの暖簾は、虫が入るのを防ぐ為と思われます。
a0208783_2353029.jpg
窓に掛かった編み物の幾つかは、赤ちゃん用にしても小さ過ぎ、まるで人形サイズだな…と思ったら、本当に人形用でした。こちらは毛糸専門店で、内部は凄く古臭い店構えで心が時めきました。
a0208783_2354986.jpg
イギリスの多くの田舎町は、交通量の多い幹線道路が中心部を貫通していたり、町のヘソに大規模な駐車場を設けていますが、フェイヴァーシャムがこんなに雰囲気が良いのは、中心部を歩行者天国にしている為です。その分ここは、路上駐車の規制が厳しく(無料駐車出来る場所がほとんどない)、有料の駐車場でさえ最長4時間までと、車の乗り入れは結構厄介です。やっぱり一時間の駐車なんてあっと言う間で、名残り惜しくフェイヴァーシャムを去りました。
 




[PR]
by piyoyonyon | 2018-11-08 15:32 | 旅行・お散歩 | Comments(0)


こんにちは! ぴよよんです。英国から蚤の市等で出会った愛しのガラクタ達を御紹介する雑貨手帖も2冊目となりました。1冊目と共に宜しくお願い致します。


by piyoyonyon

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

お知らせ

手帳一冊目(2014年7月までのブログ)はこちら

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。

Copyright
©2007-2018
Der Liebling
All Rights Reserved.

ブログジャンル

海外生活
雑貨

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
ファッション・コスメ
バッグ・靴・帽子
手芸用品
本・メディア
ステーショナリー・グラフィック
飲み物・食べ物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(213)
(202)
(166)
(161)
(158)
(154)
(131)
(90)
(88)
(87)
(85)
(81)
(76)
(71)
(71)
(69)
(66)
(62)
(57)
(57)

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

生成りのツイードのハーフ・コート
at 2018-12-14 03:42
昔のクリスマスのギフト・ボックス
at 2018-12-13 15:27
再びウェスタ―ハムのアンティ..
at 2018-12-12 15:33
天使がゾロゾロ
at 2018-12-11 15:25
「クリスマスの12日間」柄テ..
at 2018-12-10 15:27

記事ランキング

検索

最新のコメント

はっちさん、こんにちは!..
by piyoyonyon at 06:17
 ぴよよんさん、こんにち..
by はっち at 23:37
みりんさん、確かにマザー..
by piyoyonyon at 06:23
Monucaさん、ミニ..
by piyoyonyon at 06:13
可愛い本ですね!日本語訳..
by みりん at 16:21
テーブルかわいい! 深..
by Monuca at 18:58
Monucaさん、はじめ..
by piyoyonyon at 06:56
初めまして、Monuca..
by Monuca at 22:07
はっちさん、私も「何でハ..
by piyoyonyon at 04:28
 ハッピーハロウィン! ..
by はっち at 16:39

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。