人気ブログランキング |

カテゴリ:ごあいさつ&お知らせ( 9 )

ブログ移転のお知らせ

a0208783_7581597.jpg
元旦にもちょこっと御報告しましたが、このブログの画像容量がもうじき満杯になってしまう為、やむを得ず明日3月1日から下記のブログへ引っ越します。未だ少し容量は残っていますが、キリの良い月初め&終わりで切り替えようと思いました。引っ越すと言っても、今まで通りこのブログの内容はそのままこのHPに残し、単に今後の記事のみ別HPでアップする事になります。
a0208783_7595736.jpg
この2冊目ブログは、2014年8月から使用して来た訳で、5年間(弱)なんてあっと言う間だったような気がします。まあ毎日、特に旅行記事なんてあんなに大量に写真をアップしていれば、容量もすぐに満杯になりますよね(苦笑)。特に、昨年の春に、非常にバカな理由でデジカメを破壊してしまい、画素数の高いカメラに買い替えたのが、容量を喰ってしまう原因として大きくなりました。スマホの普及で、コンパクト・デジカメの需要はめっきり減り、販売されている種類もすっかり少なくなって(特にイギリスでは)、それしか選択がなかったのです。ブログの写真なんて、本当にスマホのカメラで十分なのですが、撮影する数だけは大量なので、それでは絶対すぐに電池切れしてしまい、相変わらずコンパクト・カメラを愛用しています。
a0208783_1758966.jpg
何はともあれ、2019年3月1日からは、新しいブログでの更新となります。

新ブログ:Der Liebling~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

結局、またエキサイト・ブログです。エキブロもどんどんサービスが悪くなり、つまらなくなった上に不要なウザい機能ばかり付いて、おまけに新管理画面が非常に使い辛いのですが、他の無料のブログで気に入ったデザイン&機能もなく、気乗りせずコレとなりました。
a0208783_7593882.jpg
淡々と我が道を行く、細々とした地味なブログですが、最早自分のライフワークとして出来る限り続けて行きたいと思いますので、今後もどうぞお付き合い宜しくお願い致します!


ぴよよん拝




by piyoyonyon | 2019-02-28 15:33 | ごあいさつ&お知らせ | Comments(0)

新年の御挨拶

a0208783_1185046.jpg
ここイギリスでは、日本より一足遅く新年を迎えました。皆様にとって、平和で充実した素敵な一年でありますよう、心からお祈り申し上げます。また、今年も当ブログを宜しくお願い致します。
a0208783_12018100.jpg
誰かに頼まれて書いている訳でも、まして仕事でもないのに、このブログがすっかり生活の一部となっています。多分これがなかったら、イギリスでは暮らしていけないだろうと思っています。毎日更新とまでは行かなくても、今後も出来る限り続けて行きたいと思います。
a0208783_1204930.jpg
また、相変わらず下手っぴなドール服作りも、ライフワークとなりつつあります。昔から好きなのもありますし、姉もドール好きなのが大きいと思います。ブログと違って結構お金の掛かる趣味で、イギリスでは材料の手に入りにくいのも難点ですが、周囲の協力で何とか成り立っています。
a0208783_1192519.jpg
今年のお正月の着物(人形の)はどうしようどーしよー…と、結構ギリギリまで思い付かずに考えていて、結局こんな着物になりました。生地は、キチ吉ちゃんからの台湾のお土産です。どう見ても和風の柄で、何故台湾??なのですが、こうしてしっかり役立っています。
a0208783_1283183.jpg
正直言ってプリントの精度は余り良くなく(貰っておいて無礼だけど)、少しキッチュな生地だと思っていましたが、着物に仕立てると、思いの外華やかで、柄の細かさもリカちゃん人形に丁度良く、尚且つ好みのレトロっぽい振袖に仕上がりました。返ってフォーマル過ぎる感があり、赤地に白抜き水玉の帯で少しだけカジュアル・ダウンしました。袂袖や帯揚げは古布です。
a0208783_1211142.jpg
干支の猪の置物(土鈴)は、毎度ながら日本の義妹ちゃんからの贈り物。毎年どの干支も可愛く表現され、また遠路遥々割れずに届くのには(笑)感心します。
a0208783_1214242.jpg
ところで、近々このブログの画像容量が満杯になってしまうので、引っ越さなくてはなりません。続けてexblogにするかどうかは未定ですが(新しい管理画面が非常に使い辛いっつーか、ほぼ投稿不可能なので…)、詳細はここでお知らせます。また、この寒い季節の間は、古物の収穫不足の為、人形率高目のブログになる事をご了承下さい。それでは、お正月休みを楽しくお過ごし下さい。
  




by piyoyonyon | 2019-01-01 15:15 | ごあいさつ&お知らせ | Comments(4)

新年の御挨拶

a0208783_513282.jpg
新年明けましておめでとうございます。本年も、当ブログをどうぞ宜しくお願い申し上げます。今年も出来る限り、毎日更新を目指します。皆様にとって、健康で希望に満ちた、素晴らしい一年でありますように。そして、世界が平和でありますよう、益々願わずには居られません。
a0208783_5135567.jpg
今年も稚拙な人形の服を作り続け、性懲りもなくブログでアップして行きますが、どうぞ寛大な目で見てやって下さい(笑)。相変わらず、手縫いオンリーの私です。下手なんだけど、手縫いがやけに落ち着くのです。まあ着物の場合、実際手縫いが基本ですが、大きなスカートの裾なんかを縫う時には、さすがにミシンに頼りてーなと思う事はあります。
a0208783_5142865.jpg
この着物の、麻の葉模様の地に桜が散った柄の布地は、「千代紙シリーズ」と言う名前のプリント生地です。昨年の帰国時に、東京の姉の家の近所の、パッチワーク専門店で購入。細かい柄が均等に散って、人形用に使い易そうなので、同柄の紺地とピンク地も買いましたが、この水色地が一番レトロ・キッチュで可愛いと思いました。
a0208783_17593672.jpg
背景のパッション・ピンクが眩しい松竹梅柄の布は、お友達Aさんの自然食品屋さんの「リヤカーフリーマーケット」と言う名のワゴン・セールで購入。古い布団生地のようです。
a0208783_5144955.jpg
ヘッド・ドレスには、クロバー社の「つまみ細工プレート」を使ってみました。残念ながら結構形を整えるのが難しく、同じくクロバー社の「ちくちくヨーヨー・プレート」程の感動の仕上がりにはならなかった…。不器用な私のせい?? クロバー社の手芸用品は、イギリスでも人気です。
a0208783_5153271.jpg
帯の生地は、イギリスのフリマで手に入れた端布で、縦糸が金色、横糸がメタリック・オペラ・ピンクの、角度に寄って色が変わって見える、シャンタンのような美しい布です。
a0208783_5155481.jpg
干支の飾り物は、義妹ちゃんからの毎度お馴染みクリスマス・プレゼント。やはり着物には日本犬じゃなきゃ…と思っていたところだったので、丁度1/6ドールにぴったりのサイズで嬉しい限りです。しかも、紀州犬っぽい可愛いワンコだし。
a0208783_5163272.jpg
ドール服に関して言えば、今年は色んな民族衣装を作ってみたいとか、メンズにも少しは挑戦したいなど、無謀な野望はいっぱいあります。イギリスでは希望通りの材料を手に入れるのが不可能だけど、生憎現在創作意欲の沸くのがコレ位しかないので、出来る限り頑張りたいと思います。
a0208783_517060.jpg
年賀状なんてもう何年も書いていないから、決まり文句が何なのかさえ思わず忘れそうでした(笑)。こんな、日本の常識からどんどん懸け離れて行く嘆かわしい私ですが(元からだけど)、今後とも何卒宜しくお願い致します。
  



by piyoyonyon | 2018-01-01 15:11 | ごあいさつ&お知らせ | Comments(0)

勝手に祝!ブログ10周年

a0208783_4475468.jpg
本日、当ブログ「Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖~」は、お蔭様で10年目を迎えました。
a0208783_4442738.jpg
世の中の多くのブログが二年と続かないらしい中、改めて思い返すと、人一倍飽きっぽい私が良く続けてこられたと思いますし、こんな一銭にもならない事に時間を随分費やして…と、後ろめたい気持ちは勿論ありますが、夫・P太の理解や、時間的に余裕のある境遇にずっと恵まれていた事、そして暖かく見守って下さる皆様には、感謝の気持ちが尽きません。
a0208783_4424832.jpg
現在巷には、もっと手軽なSNSが色々あって、ブログは若干手間が掛かり、今では返って古風な部類かも知れません。でも私には、このスタイルが一番(と言うか唯一)性に合っているようです。日記形式ではありませんが、自分自身の記録としては、大いに役に立っていることは確かです。10年も経つと、色々忘れていることも多く、当時こんな事があったのか、とか、こんな風に考えていたんだな、と自分のブログを読んで思い出すことも多いものです。何より、もしこのブログがなかったら、日々の生活は随分味気なかったであろうと想像しています。些細な事も、何でも出来るだけブログのネタにしてやろう(笑)と考える為、色々な物の見方が変わったし、以前より良く観察するようになりました。とにかく生活の一部として、当たり前のように更新して来て、気が付いたら、あっという間に10年が経っていたと言う感じです。
a0208783_4431426.jpg
不便な異国での生活を何とか乗り切れているのも、このブログのお陰が大きいと思います。イギリスは相変わらず好きになれませんが、どんな経験も自分のコヤシにしてやる~と、改めて心に誓う私です(笑)。
a0208783_4415054.jpg
これからも、ライフワークの一つとして、出来る限り続けて行きたいと思います。今後も、この文章のやたら長ったらしい、ランキングとかにも全く参加していない地味~なブログを、どうぞ宜しくお願い致します。
 



by piyoyonyon | 2017-07-07 15:36 | ごあいさつ&お知らせ | Comments(12)

クリスマスの御挨拶

a0208783_635195.jpg
我が家では、愛猫とらじの死に加え、先週手術を受けたばかりで(全身麻酔で外来…。ネタ盛り沢山なので、また後日レポートします)、今年はクリスマスを祝える雰囲気では全くなくなってしまいました。ツリー等も一切飾らず、義両親に我侭を言って、家で過ごさせてもらうことにしました。とは言え、皆様にとっては素敵なクリスマスでありますように。今年は休日と重なり、普段よりはゆったり祝える方も多いのでは思います。
a0208783_6355440.jpg
来年こそは良い年に…とは心から願いますが、世界の社会情勢は怪しくなる一方で、正直言って今後良い時代になる気は到底感じられません。とは言え、こうして家で静かにクリスマスを過ごせること自体に、今日と明日は感謝したいと思います。




by piyoyonyon | 2016-12-24 15:30 | ごあいさつ&お知らせ | Comments(2)

新年の御挨拶

a0208783_23273948.jpg

明けましておめでとうございます。
皆様にとって、平穏で実りの多い一年でありますように、心よりお祈り申し上げます。本年も、当ブログを宜しくお願い致します。こうして平和にブログを続けられることが、何より有り難いことだと幸せを噛み締めています。世の中の半数以上のブログが、管理人に飽きられたり、何らかの理由で更新されなくなり、2年位で終わってしまうそうですが、根気のまるでない私なのに、とにかくこのスタイルが性に合っているようです。因みに、ツイッター等のSNS(ブログもSNSと言えばそうですが)は、自分には合わないようで、全く使いこなせていません!(笑) 細々とではありますが、これからも出来る限りずっと続けて行きたいと思います。
a0208783_6322687.jpg
そうそう、昨年の目標の一つであったお人形用の着物を、最後の最後にやっと挑戦してみました~。全くの初心者なので、お振袖は私には敷居が高過ぎるとアッサリ諦め、まずは浴衣と同じ単の着物(伊達襟&ふり布付き)と言うのを選んでみました。に、しても、何故こんな渋い布を選択?って感じです(笑)。昔姉が買って送ってくれた、アメリカ製のパッチワーク用の生地で、ネイティブ・アメリカンみたいなパターンなんですけど、着物以外の使い道は、まずないだろうと思いまして…(理由になってるか??)。
a0208783_6285772.jpg
作り易く気着付けし易い様、人形のは色々簡略された着物なのですが、いや~、柄や色の組み合わせが、つくづく難しい!と痛感しました。本当にセンスが問われるところです。試しにブライス人形の着物を検索してみたら、着物にベレー帽を合わせたりと、かなり自由な発想で楽しんでいらっしゃる方が多いようなので、それを参考に、レース・テープを帯揚げに使ったりとか、人間の着付けでは中々実現出来ない、人形ならではのことを遊んでみました。ほんのちょっとだけは、和服の奥の深さに触れられたような気がします。
a0208783_6293216.jpg
このリカちゃん人形にぴったりなサイズの破魔矢は、元々は義妹が毎年送ってくれる干支の置物のおサルさんに付属していた物です。絵馬部分が素焼きで、小さいながら中々凝っているんですよ。この手の置物の、どんな干支も可愛く表現する造形には、毎年感心します。かつ、選んでくれる義妹に感謝。
a0208783_6343250.jpg
相変わらず地味~なブログと、いい加減な私ですが(笑)、今年もお付き合い頂ければ幸いです。



00000010_1322340.jpg
  
by piyoyonyon | 2016-01-01 00:00 | ごあいさつ&お知らせ | Comments(2)

新年の御挨拶

a0208783_23534749.jpg
明けましておめでとうございます。皆様にとって、健康に恵まれた実り多き一年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。今年も当ブログを宜しくお願い致します。
a0208783_031250.jpg
写真は、昨年4月に訪れた、英国最大の要塞遺跡「メイドン・キャッスル」の羊ちゃん。堂々としたモデルっぷりです(笑)。強力な太古のパワースポットの良質な気が、皆様にも伝わりますように!
昨年の抱負は、見事に挫折しましたので、今年は同じような悔しい想いはしないことが、まず目標です(なんてヘタレな。笑)。とにかく、もっとクリエイティブにならねばと思いますし、旅行もいっぱいしたい(イギリスには心底飽きた…)。私一人ではどうにもならない障害もあり、中々上手く進みませんが、出来る範囲内で考え実行するのが目標かな。そして、欲望は色々尽きねど、何より、こうして無事ブログを続けられることに、感謝の気持ちを忘れてはならないと思います。P太とポコトラと平和に暮らせることが、一番の喜びです。相変わらず地味なブログで、細々とではありますが、今後も出来る限り続けて行きたいと思います。
by piyoyonyon | 2015-01-01 10:35 | ごあいさつ&お知らせ | Comments(0)

クリスマスの御挨拶

a0208783_18173425.jpg
Wishing you a wonderful Christmas!
日本ではクリスマスは平日ですが(なので前日の天皇誕生日にお祝いする人が多いのかな)、イギリスでも24日だけは伝統的に半ドンです。しかし、キリスト教最大の祭りを前に、浮かれた気分で午前中だけ仕事をしようとしても、何も捗る訳はなく(ついでに大掃除の習慣もナシ)、会社に来ることだけに労力を使う位ならと、お休みにしちゃうところも多いようです。クリスマス当日の25日、その次の「ボクシング・デイ」と呼ばれる26日は休日。大晦日と元旦(スコットランドでは2日も)も、カレンダー上では休日ですが、クリスマスからまとめてお休みにする人や会社がほとんどだと思います。
欧米のクリスマスは、基本的に日本の正月に似ています。実家に帰って家族と過ごす日で、決まりきった料理を何日間も掛けて食べるのも、日本のおせちと同じ。クリスマス前の街は華やかですが、24日の午後からは、商店は閉まるし交通機関は激減するしで、旅行者にとっては大変不便な淋しい期間となります。
a0208783_1817779.jpg
家族と過ごすクリスマスでも、お友達と一緒でも、恋人とでも、そして例え一人でも。皆様にとって、暖かく心安らかなクリスマスとなりますよう、お祈り致します。
by piyoyonyon | 2014-12-24 15:18 | ごあいさつ&お知らせ | Comments(0)

引っ越して来ました

a0208783_19211315.jpg
こんにちは! ぴよよんです。初めての方、初めまして! 蚤の市(と言っても、ほとんどイギリスのフリマ)で出会ったガラクタを喜んでお披露目している、2007年に始めたこの雑貨手帖も、これで二冊目となりました。今まで使用して来たブログの容量が満杯になってしまった為、このブログに移転して参りました。2014年8月1日より、こちらで更新を続ける予定です。目指せ、ほぼ日刊。旧ブログと区別が付かない(笑)、全く変わり映えのしないデザインで、何とも保守的な私ですが(だって好きで引っ越した訳じゃないもんね…)、今後も御愛読頂けますよう宜しくお願い致します。御紹介する内容も、相変わらずジャンクばかりです(笑)。尚今までのブログ↓は、時々改正を加えてそのまま残しますので、こちらもお楽しみ頂ければ幸いです。

旧ブログ: Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帳~
by piyoyonyon | 2014-08-01 14:00 | ごあいさつ&お知らせ | Comments(4)


こんにちは! ぴよよんです。英国から蚤の市等で出会った愛しのガラクタ達を御紹介する雑貨手帖も2冊目となりました。1冊目と共に宜しくお願い致します。


by piyoyonyon

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

お知らせ

2019年3月1日より、こちらのブログ(手帖3冊目)で更新します。

手帳1冊目(2014年7月までのブログ)はこちら

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。

Copyright
©2007-2019
Der Liebling
All Rights Reserved.

ブログジャンル

海外生活
雑貨

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
ファッション・コスメ
バッグ・靴・帽子
手芸用品
本・メディア
ステーショナリー・グラフィック
飲み物・食べ物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(223)
(218)
(189)
(173)
(167)
(163)
(138)
(99)
(90)
(87)
(87)
(85)
(82)
(75)
(72)
(71)
(71)
(68)
(60)
(59)

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2019-02-28 15:33
サーモン・オレンジのエナメル..
at 2019-02-27 15:28
五角形のイエロー系ラインスト..
at 2019-02-26 15:30
競馬場でアンティーク・フェア
at 2019-02-25 15:22
ウラン・ガラスの矢車菊柄一輪挿し
at 2019-02-24 15:20

記事ランキング

検索

最新のコメント

春さん、御情報ありがとう..
by piyoyonyon at 18:40
こんにちは 木の形の陶..
by 春 at 17:16
はっちさん、手縫いならで..
by piyoyonyon at 04:42
 ぴよよんさんのおっしゃ..
by はっち at 16:54
加代子さん、きっと本国..
by piyoyonyon at 21:11
kagichoさん、こ..
by piyoyonyon at 21:04
英国は北欧のヴィンテージ..
by 加代子 at 20:44
ぴよよんさん、こんにちは..
by kagicho at 21:32
ルイスは、ピッピさんをい..
by piyoyonyon at 04:47
去年、ルイスに行く予定が..
by 8pippi8 at 15:36

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。