タグ:ビンテージ・ジュエリー ( 190 ) タグの人気記事

ペースト・ガラスの花型ネックレス

a0208783_522674.jpg
ミニチュアのビニール・バスケットと同じストールで一緒に買った、多分1930~40年代のネックレスです。無色透明だけのラインストーンが花型に連なった、極シンプルなデザインですが、その分何にでも合わせ易く、地金が銀色で清楚な雰囲気も、使い勝手が良さそうだと思いました。
a0208783_525740.jpg
そして、全体的な花モチーフのボリュームが、微妙に大きめなのも気に入っています。大き過ぎて大げさではなく、小さ過ぎて地味でもない、本当に良い塩梅に目立つ大きさ。
a0208783_53249.jpg
台座は少しメッキが剥げ気味で傷んでいるのに、ラインストーン自体は今尚美しく輝く点も気に入っています。現在のラインストーンとは一味違う、ペースト・ガラス特有の、少し翳りのある柔らかい光なのが魅力です。
 




[PR]
by piyoyonyon | 2018-07-18 15:26 | アクセサリー | Comments(0)

緑のラインストーンのフィリグリーのペンダント

a0208783_521041.jpg
Bridgnorth ブリッジノースの駐車場で開かれていたマーケットの、ビンテージ・ジュエリーが中々良い品揃えのストールでは、アール・デコ時代のフィリグリーのブローチも素敵な物が揃っていました。その中に、フィリグリーのペンダントも混じっていました。今までフィリグリーのネックレスなら何度か見掛けた事がありますが、ペンダント・ヘッドのみと言うのは初めてです。フォーマル感が出て余所行きな雰囲気のネックレスより、返ってペンダントは普段使いし易いと思います。他のフィリグリーは、私好みのマルチカラーでしたが、このペンダントのみはグリーンのラインストーンだけで統一してあったので、これを姉への誕生日プレゼントに加える事にしました。
a0208783_5213690.jpg
大まかに言えばドロップ型の座金で、縦の長さは5cm弱。一番大きなラインストーンのみ、裏が開いて光が透けるオープン・バック式になっています。
a0208783_5215721.jpg
裏側から見ると、非常に細かいフィリグリーなのが分かります。型抜きではなく、実際に極細ワイヤーを曲げて溶接して形成しているようです。ただし繊細な造りの分、結構壊れ易いようで、良く見るとフィリグリーの一部が欠けてしまっています。
a0208783_5221930.jpg
買う時にそう訴えて、随分安くして貰えました(笑)。このストールで、義母も青いボリューミーなネックレスを買いました。夕食の際早速身に着けていましたが、予めコーディネイトを狙っていたようで、その日の義母の格好にぴったり似合っていました。
  



[PR]
by piyoyonyon | 2018-06-30 15:28 | アクセサリー | Comments(0)

フェイク・パールとチェコ・ビーズのネックレス

a0208783_183519.jpg
フリマで出会った、1940~50年代頃の、ビーズがテグスで編んであるネックレスです。構造自体は単純で、根気さえあれば私でも作れそうですが、ビーズの組み合わせ方で中々華やかな仕上がりになっています。どう見ても、似合うのはフォーマルなシーン、しかもイヴニングです。
a0208783_1832554.jpg
中心となるのは、直径8mm程度のフェイク・パール。これが少しエクリュ色掛かっている為、大人っぽい落ち着いた雰囲気に見えます。
a0208783_1834634.jpg
このパール・ビーズの他に、約3mmのフェイク・パール、チェコのファイヤー・ポーリッシュ・ビーズのクリア+ラスター加工、クリアのシード・ビーズ(通し穴に銀色)が組み合わせてあります。特にチェコ・ビーズの透明感が、威力を発揮していると思います。
a0208783_1843017.jpg
また、ビンテージ・ネックレスならではの、古風なタイプの留め具も魅力です。
 




[PR]
by piyoyonyon | 2018-06-05 15:27 | アクセサリー | Comments(0)

MOPの鳥型パーツ入りブローチ

a0208783_405790.jpg
黄色い花柄エプロンと、フリマの同じストールで一緒に買いました。縦3×横2cm強の、楕円の小さなブローチです。金属の台を、黒く塗装した上に花を描いて、更に鳥型のMOP(マザー・オブ・パール)のパーツを貼り、樹脂で塗り固めて閉じ込めたような仕様です。
a0208783_412739.jpg
花は一応手描きですが、台を裏から見ると、軽量金属のいかにも安っぽい造りで、昔のアジアのお土産とかだったのではと思っています。でも、今まで見た事のないのに、何処かノスタルジックで可憐な雰囲気が、興味深いと思いました。
  


[PR]
by piyoyonyon | 2018-06-02 15:26 | アクセサリー | Comments(0)

ウラン・ガラスの雪の花型ブローチ

a0208783_18342182.jpg
アンティーク・モール巡りをしたライでは、当然チャリティショップも開いていればチェックしました。以前スージー・クーパーの「ゲイ・アップル」のカップ&ソーサーを見付けた、ビンテージを多く扱うチャリティショップで、このブローチに出会いました。
a0208783_18344477.jpg
雪の結晶型と言えばそう見えますが、葉っぱや茎が付いているので、星型の花にも見えます。一応、雪の花と言う事にしておきます。黄緑色のラインストーンが、ウラン・ガラスなのです。
a0208783_18373516.jpg
製造は、ウラン・ガラスが盛んに作られていた時代より後の、1950年代辺りだと思われます。
a0208783_18351075.jpg
ブラック・ライトを当てると、こんな風になりました。何故か白いフェイク・パールにも、蛍光塗料が使用されているらしく、ウラン・ガラスのように紫外線光で発光します。
a0208783_1835349.jpg
実は、以前手に入れた青系のブローチと、同じ台座が使用されています。この台座のブローチは、色違いで多く出回っていたようで、今までもピンク系やマルチ・カラーのタイプを見掛けた事があります。色や石が変わると、雰囲気が随分違って見えます。このブローチは、青系と違って、葉がエナメル彩色されていない分、葉脈が細かく見えます。また、パールっぽい石が加わっている点も異なります。どちらにせよ、青系に比べると、雪とか冬の印象は余りないかも知れません。
  




[PR]
by piyoyonyon | 2018-05-13 15:30 | アクセサリー | Comments(0)

菱形ラインストーンのフィリグリー・ブローチ

a0208783_56292.jpg
今月の中旬位まで、天気の悪い週末が多く、フリマの開催される機会自体が少ないし、例え開催されても、早朝は未だ結構冷え込むので出店数が少なく、寄って古物の収穫もほとんどない寂しい日々が続いていました。これは、そんな中久々にフリマで手に入れた戦利品です。
a0208783_563959.jpg
アンバー色の大きな菱形のラインストーンを中心とした、重厚感有るブローチです。フィリグリー(透かし金具)の台座は何故か二重になっていて、実際重みもずっしりあります。縦6×横4.5cm位で、ラインストーンの大きさだけでも2×3.5cm程あります。ラインストーンが一応オープン・バック式になっているので(ほとんどフィリグリーに被っていますが)、光が裏から通り深く輝きます。
a0208783_57764.jpg
シンメトリーなフォルムで、割とフォーマルな雰囲気。フィリグリーのアクセサリーと言えば、1920~30年代のアール・デコ時代に流行したようですが、これはもっと後の時代の1940~50年代頃の製品ではないかと思います。
 



[PR]
by piyoyonyon | 2018-04-30 15:28 | アクセサリー | Comments(0)

シルバー・リーフとウラン・ガラスのブローチ

ノーリッジのアンティーク・モール巡りでは、これだと思えるウラン・ガラスには出会えなかったのですが、最後の最後に「オール・セインツ」で、このビンテージ・ブローチを見付けました。ウラン・ガラスが実際に製造されていた頃より後の時代(1940~50年代)の製品のようですが、ブローチそのものとしては悪くないと思いました。
a0208783_134544.jpg
ウラン・ガラスのラインストーンより、シルバーの葉がメインのようなデザインです。葉部分は、細かく葉脈が入って結構凝っています。色味が抑えてあるので(マルチ・カラーのアクセサリーは好きですが、やはりちょっと合わせ辛いんです)、使い易そうなブローチではあります。
a0208783_1333279.jpg
買った日の夕食の時、P太は「はい、結婚記念日のプレゼント~」と言って私に渡しましたが、何を白々しい、自分が欲しいから買ったんじゃん、と笑ってしまいました。勿論、実用出来るのは私だけですけど。



・ 
[PR]
by piyoyonyon | 2018-04-22 15:25 | アクセサリー | Comments(0)

金色のバンビのブローチ

a0208783_519377.jpg
こちらも、かなり前に友達用に買っていた、縦3cm程度の小ぶりの、小鹿を模った古いブローチです。赤いラインストーンの眼の片方が取れていましたが、丁度良い大きさ&色の石が長年見付からなかった為、今までお蔵入りでした。しかし、例え補充の石が見付かった所で、赤い目の小鹿ってどーなんだ?と改めて考え、いっそ両方無色透明なラインストーンに取り替える事にしました。
a0208783_521599.jpg
かなりピカピカと輝く為、小ぶりでも結構目立つとは思います。金色の合金製で、耳と蹄、尻尾は黒くエナメル彩色されています。丸っこい頭が大きくデフォルメされた、言わば漫画っぽいタッチの小鹿で、首には大きなリボンを巻いています。無色透明なラインストーンの目も、ウルトラマンっぽいと言っちゃその通りなんですが、少なくともバンビ自体は、マーカサイトのバンビ・ブローチよりは可愛いのではと思っています。
  



[PR]
by piyoyonyon | 2018-04-14 15:27 | アクセサリー | Comments(0)

パールのリースのブローチ

a0208783_7224987.jpg
葉っぱをリースのように円形に連ねた金色の台にパールが鏤められた、小ぶりのブローチです。リースの直径は約3cmで、パールの直径は2mm位。勿論フェイク・パールですが、パールのアクセサリーらしい、清楚で可憐な魅力があります。その間に煌く極小の無色ラインストーンと、少しマット掛かった台座の色も、魅力の大事な要素になっています。台座の裏を見ると、かなり凝ったしっかりした造りなのが分かります。台は、多分金メッキではないかと思います。
a0208783_7231511.jpg
私自身にではなく、友達にぴったりそうだと思い、随分前に買っていましたが、石が一つ欠けていた為に送れずにいました。それが最近、やっと欠けた部分に丁度良い石を手に入れる事が出来たので、補充しました。友達は着物女子なので、帯留めとして使っても良いかも知れません。



・ 
[PR]
by piyoyonyon | 2018-04-11 15:27 | アクセサリー | Comments(0)

フレーム付きバラのルーサイトのインタリオのブローチ

a0208783_3425766.jpg
ルイスのアンティーク・モールで、友達への誕生日プレゼントを探している時、P太が「これ君の好みに合いそうだから」と、バレンタインの贈り物として買ってくれたビンテージのブローチです(注:欧米ではバレンタインに男女お互いプレゼントを交換します)。
a0208783_3432475.jpg
確かにルーサイトのインタリオは大好物なのですが、一目で、これ程美しい物は中々見ない!と思いました。さすが我が夫、目の付け所が良いじゃないか。直径はフレームも含めて5cm程あり、ルーサイトのインタリオのブローチとしても大きめです。エッジの凝ったカットのルーサイトの中には、バラの花が裏彫り彩色されています。この彩色が、もしかしたら経年で色褪せたのか、それとも元々なのか、クラシックな美しいトーンに仕上がっています。更に、アンティーク・ゴールド色のワイヤーを編んだようなフレームが、渋い格調高さを強めています。いつものポップなカジュアルさが魅力のルーサイトのインタリオとは、一味も二味も雰囲気が違います。
a0208783_3435587.jpg
ただ、このブローチの元持ち主は、裏面の彫りの特有のグチャグチャ具合が余程気になったらしく、あろうことか裏面にセロテープを貼って、彫りの穴を塞いでいました。当然セロテープは劣化してすっかり黄ばみ、剥がしましたが、汚く痕が残ってしまいました。除光液とかで拭き取ろうとも思いましたが、彩色やルーサイトそのものを傷めそうで試していません。実際着用すると、表面からは余り痕が目立たないのがせめてもです。
  




[PR]
by piyoyonyon | 2018-03-05 15:28 | アクセサリー | Comments(0)


こんにちは! ぴよよんです。英国から蚤の市等で出会った愛しのガラクタ達を御紹介する雑貨手帖も2冊目となりました。1冊目と共に宜しくお願い致します。


by piyoyonyon

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

手帳一冊目(2014年7月までのブログ)はこちら

日々のつぶやきブログはこちら

コメント欄を承認制にしています。

Copyright
©2007-2018
Der Liebling
All Rights Reserved.

ブログジャンル

海外生活
雑貨

カテゴリ

全体
ごあいさつ&お知らせ
おもちゃ・人形
アクセサリー
テーブル&キッチンウェア
ファブリック
インテリア・デコレーション
箱・缶・入れ物
ファッション・コスメ
バッグ・靴・帽子
手芸用品
本・メディア
ステーショナリー・グラフィック
飲み物・食べ物
旅行・お散歩
ガーデニング・植物
動物
その他
イギリス生活・文化

タグ

(190)
(177)
(144)
(139)
(139)
(137)
(118)
(85)
(83)
(80)
(76)
(71)
(70)
(68)
(66)
(65)
(61)
(60)
(54)
(54)

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

最新の記事

新入りのバラ達
at 2018-07-21 15:27
緑のビンテージ・ファブリック..
at 2018-07-20 15:22
ルーシー・アットウェルのプリ..
at 2018-07-19 15:30
ペースト・ガラスの花型ネックレス
at 2018-07-18 15:26
ミニチュアのビニールのバスケット
at 2018-07-17 15:30

記事ランキング

検索

最新のコメント

加代子さん、イングリッシ..
by piyoyonyon at 17:39
一面の 薔薇 また 薔薇..
by 加代子 at 20:44
kagichoさん、こん..
by piyoyonyon at 17:29
ぴよよんさん、お久しぶり..
by kagicho at 09:54
はっちさん、ありがとうご..
by piyoyonyon at 18:15
 ステキステキ! こん..
by はっち at 16:13
はっちさん、ありがとうご..
by piyoyonyon at 16:55
 あーこれ可愛いわー。リ..
by はっち at 21:10
Jin-channさん、..
by piyoyonyon at 18:56
ぴよよんさん こんにちは..
by Jin-chann at 11:08

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。